LEE名作レシピ集

フライパンひとつで まるっとごちそうおかず

フライパンで「サーモンの照り焼き」レシピ/小林まさみさん

しょうゆで下味をつけるのがコツ
サーモンの照り焼き

フライパンで「サーモンの照り焼き」レシピ/小林まさみさん

魚の煮つけもフライパンなら失敗知らず。サーモンがタレとなじむよう、最初にしょうゆをからめてフライパンで香ばしく焼きます。余分な脂をふいてから、タレをプラス。

*フライパンは直径24〜26㎝の表面加工されたものを使用しています。

材料・2人分

  • サーモン……2切れ(約200g)
  • しょうゆ……大さじ1/2
  • サラダ油……小さじ2
  • A
    • しょうゆ……大さじ1
    • 酒……大さじ1
    • みりん……大さじ1
    • 水……大さじ1
    • 砂糖……小さじ1/2
  • グリーンアスパラガス……3〜4本

作り方・直径24〜26㎝のフライパンを使用

  1. サーモンはキッチンペーパーで水気をふき、しょうゆをからめる。室温に10分ほどおいて、水気をふく。
  2. アスパラは根元のかたい部分を折り、下3㎝ほど皮をむき、3〜4等分に切る。
  3. Aを混ぜ合わせておく。
  4. フライパンにサラダ油小さじ1を強めの中火で熱し、②を入れて2分ほど炒め、取り出す。
  5. 空いたフライパンにサラダ油小さじ1を足し、中火にする。①のサーモンの皮側を下にして並べ、両面を計3分、こんがりと焼く。火を止め、キッチンペーパーでフライパンの脂をふき取る。
  6. ③を加え、再び強めの中火にかける。フライパンを少し傾けて、スプーンでタレをサーモンにかけながら、タレがとろっとするまで煮詰める。
  7. 器にサーモンを盛ってアスパラを添え、タレを回しかける。

Point

魚は煮汁をかけながら煮詰めると、味がなじんでコクも加わります。フライパンなら浅いので、鍋より簡単に煮汁をかけることができるし、煮汁の煮詰まり具合もよく見えて便利。


2016年5月号 【別冊】フライパンひとつで まるっとごちそうおかず    より
撮影/福尾美雪 スタイリスト/佐々木カナコ イラストレーション/飯山和哉 取材・文/海出正子

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

LEE名作レシピ集 最新記事

LEE名作レシピ集をもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top