毎日食べたい夏の麺カレンダー

「簡単に冷やし中華でいいよ」の冷やし中華より、簡単な麺料理。その結論とは?

「簡単に冷やし中華でいいよ」の冷やし中華より、簡単な麺料理。その結論とは?

昨年、「簡単に冷やし中華でいいよ」と家族に言われた際の反撃料理写真がネットで話題になったとか。
本誌連載「神保町パパママリーズ」の座談会でも、冷やし中華について激論。「冷やし中華は“こうあるべき!”というクラシックな型ができあがっているから、それらの具材を用意するのが大変」と(LEE8月号P186)。細切りにしたきゅうり、ハム、錦糸玉子、トマト……色とりどりの具材が揃った普遍的な姿が脳裏に焼き付いているメニュー故、1〜2種類の具材では物足りない感が漂いがちです。卵は焼かなきゃだし、ひたすら細切りも大変だし……食べるときは数分なのに、作る工程が実は面倒な麺料理です。

そこで麺特集を担当した編集ぷーすけ氏に、もっとも楽な麺料理とは何か? との質問をぶつけてみたところ、「つけ麺」との回答が!

「とにかく簡単でおいしい」というのがその理由でした。

ラーメン屋では冷やし中華と並んで夏の主力メニューであるつけ麺。実際簡単にできるのかどうか検証すべく、ぷーすけ氏オススメ、重信初江さんの「ソーセージトマトのつけうどん」を作ってみました。

……結論、非常に簡単。その上、満足感がある出来でした。具材は雑に切ればいいし、みょうがやオリーブオイルが効いて新鮮さもある味。

つけ麺ってラーメン屋さんでしか食べられないメニューという印象でしたが、「具が入ったツユと麺さえ用意すればいい」とぷーすけ氏が主張するように、意外と自由度が高い麺なのかもしれません。

とはいえ、「簡単につけ麺でいいよ」などと言われたらブチ切れること間違いナシですが(笑)、すぐできるのに野菜もたんぱく質も一緒にとれるつけ麺、この夏ハマりそうな予感です!
(webたかみー)
#LEE麺
#LEEレシピ
#夏休み毎日麺カレンダー
#magazinelee
#LEEweb
#夕飯 にしました
#ラーメン屋のつけ麺がぁ!とか語ってますが、作ったのはうどんでした、そういえば(汗)。お店のつけ麺もうどん並の太麺が多い印象あるし、うどんが合うのかも?


\ 麺カレンダーはLEEのインスタグラムでも毎日更新! ぜひフォローしてください /

LEE 公式インスタグラム

この特集の次の記事を見る

毎日食べたい夏の麺カレンダー

この特集の記事一覧を見る

もっと見る

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日の編集部 最新記事

今日の編集部をもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン