上紙夏花

子どももストレスを抱えてる?! 親子でコーピングを学んでストレスフリーに

コーピングを知れば自らストレスを軽減できる

 

みなさん、コーピングという言葉を耳にしたことはありますか?

私は長男の小学校のスクールカウンセラーが発行するお便りで初めてこの言葉に出合いました。そもそも小学生に向けてストレスの話をしなくてはいけない現代社会について、まず残念に思ったのですが、身近に10歳にしてストレスからくる潰瘍性大腸炎にかかった子がいたこともあり、このコーピングを使って子どもがストレスから少しでも解放されたらいいなという思いで、書かせていただきます。

コーピングとは「ストレスから自分を助けるときの助け方」のことをいうそうで、練習すれば上達していくスキルとのこと。そのコーピングにはいろいろな種類があり、考えやイメージを使うような頭の中だけでするものと、行動や体を使って行うものがあるそうです。今回は考えやイメージのコーピングを3つご紹介します。

 

実際にコーピングを練習してみよう!

 

コーピング①『頭の中で好きな風景をイメージする』

想像力を使って、その風景の中にいるかのようにその場を想像してみましょう。何がどんな風に見えているのか?どんな音が聞こえるのか?温度は?風は吹いている?どんな匂いがするのか……など肌で感じる感覚までをありありと想像するのです。

 

たとえば、家族で行った旅行先で見た青い海や空、波の音や潮の香りなど、あたたかい日差しなど、楽しかった思い出を一緒に思い出す練習をするといいかもしれませんね。

 

コーピング②『頭の中で楽しい計画を立てる』

すぐ明日のことでもいいし、遠い未来のことでもいいので、実際に実現できそうなものでも、大きな夢でも気にせずに計画を自由に想像してみましょう。

 

「美味しいケーキを食べる」とか、「フィギュアスケートでオリンピックに出場する!」でも何でも自由に計画してください。

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

Writer Profile

上紙夏花

ライター

Natsuka Uegami

1977年大阪府生まれ。吉本新喜劇の女優を経て、ライターに。現在は化粧品の商品開発やPRを手掛けるほか、ベビーマッサージ講師としても活動している。夫・息子6歳&1歳。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン