スマート重ね着であったか着映え!

【おしゃれなストールの巻き方3パターン】人気スタイリスト福田麻琴さんがレクチャー!

一年のうちで最も寒いシーズンがやってきました!

寒さ対策のためだけではなく、この冬は首元にボリュームを出す着こなしがトレンド。多種多様なストールも大豊作!

「外は寒いけど屋内は暖房で汗ばむ」、そんな日は、着こなしが華やぐストールをさっと巻いて。出先でも「足す」「引く」を可能にするワザを、人気スタイリスト福田麻琴さんがレクチャーします。

温度調節したい日は、流行の首元レイヤードで快適に
福田麻琴さん流:華やぎストールの簡単巻きコーデ3パターン

コート¥200000/マディソンブルー ニット¥32000/八木通商(ルトロワ) カットソー¥4500/ナノ・ユニバース カスタマーサービス(ナノ・ユニバース) パンツ¥41000/エストネーション(ゴールドサイン) ストール¥62000/ジョン スメドレー銀座店(ジョンストンズ) バッグ¥32000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ)

冷たい風の侵入を防ぐ機能性と、スタイリングの華やかさを上昇させる着映え力。

その双方を持ち合わせるストールは冬の必須小物!

衿元に簡単に重ねるだけで、見違えるほど素敵になります。

「今季は"重ねて奥行きを出す"着こなしが旬。私も秋口に購入したジチピの定番白タートルをインナーとして愛用しています。仕上げのストールも冬おしゃれには欠かせません。この冬は色も大きさもバリエ豊富。久々にミニサイズをコンパクトに巻くのも気分です」(スタイリスト福田麻琴さん)

福田麻琴さん流:華やぎストールの巻き方_01
柄ストールは大きく印象的に

知的な寒色系チェックで清潔感たっぷりのトラッドを堪能
ネイビーニットやデニムと相性のいいブルーベースのタータンチェックストールは、カジュアルスタイルのスパイスとして大活躍してくれます。その大きなサイズ感を生かして、顔まわりにバサッとラフに巻き、もう一枚のアウター感覚で取り入れてみて。

ストール(70×210㎝)¥15000/カレンソロジー 二子玉川(グレン プリンス) ニット¥38000/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内(ドゥーズィエム クラス)スカート¥30000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥14000/ビームス ハウス 丸の内(ローラ ロンバルディ)

ストールを縦半分に折り、首にかける。垂らす部分の左右の長さは均等でなく2:3くらいに。ぐるりと巻いたときにバランスよく決まる。

長く垂らしたほうの端を持ち、首まわりを一周するように巻きつける。ほどよいボリュームが出るよう、きつく巻かず、ふんわりとさせるのがポイント。

福田麻琴さん流:華やぎストールの巻き方_02
大判無地ストールをすっきり縦長に

上級者風に見える"ミラノ巻き"で都会的に
はおったり、キュッとタイトに巻いたりと、多様な楽しみ方ができるハイゲージのニットストール。上品に華やぐ"ミラノ巻き"は、トレンチの胸元の防寒にも最適!

ストール(90×180㎝)¥45000/ジョン スメドレー銀座店(ジョンストンズ) コート¥69000/SANYO SHOKAI(サンヨーコート) ニット¥7900/ゲストリスト(ステートオブマインド) パンツ¥17000・靴¥26000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) ピアス¥12000/ビームス ハウス 丸の内(フィリップ オーディベール) バッグ¥18800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴下/スタイリスト私物

上の柄ストールと同じように、首まわりを一周させる。左右の垂らした部分が同じ長さになるよう調整する。

首まわりの輪の内側から、片側の垂らした部分を引き出す。ループ状になったところに、もう片方の垂らした部
分を通し、形を整える。

福田麻琴さん流:華やぎストールの巻き方_03
編み柄マフラーを小さく立体的に

ノスタルジックなケーブル編みがカジュアルを親しみやすく
メリノウールをざっくり編み上げた、レトロなオレンジのマフラーは、編み柄を存分にアピールできるひとつ結びがおすすめ。スポーティなフリースジャケットにやわらかいニュアンスと明るさが加わり、女性らしいスタイリングに着地します。

マフラー(23×172㎝)¥18000/サンスペル 表参道店(サンスペル) フリース¥52000/ウィム ガゼット 玉川髙島屋S・C店(ゲミニー) カットソー¥6300/フォーチュンチー ジャパン(ジチピ) パンツ¥39000/マディソンブルー メガネ¥50000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285)

柄ストールと同じように、首まわりを一周させる。片方を少しだけ長めに垂らしておく。

胸元でひとつ結びにし、左右に引っ張る。コンパクトながら立体感が出るよう、最後に形を整える。


撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE)(人物)魚地武大(TENT)(静物) ヘア&メイク/吉岡美幸 スタイリスト/福田麻琴 モデル/理衣 取材・原文/栗田瑞穂
※商品の価格は本体価格(税抜き:2019年12/7発売LEE1月号現在)で表示しています。詳しくはLEE1月号をご覧下さい。

Writer Profile

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top