LIFE

LEE編集部のお買い物

アガベを種から育成中です!【LEE編集部のお買い物・観葉植物編】

2024.07.10

この記事をクリップする

今回のお買い物は「種」です。

種を蒔いてから約6か月時点のアガベ

写真のぷっくりと小さい物体は、種を蒔いてから約6か月時点のアガベです。半年も経っているのに、まだ横幅2cmくらい…地味だけどかわいい。

品種としては、アガベのオテロイというもので徐々に葉が大きくなり、葉のふちのトゲトゲも荒々しくなっていきます。

アガベ

2、3年後には、上の写真のような立派な姿になってくれることを願いつつ、毎日の成長を観察しています。株それぞれに個性や成長速度には違いがあり、見飽きることはありません。

こちらが種の状態です。

アガベの種の写真

薄っぺらく、吹けば飛んでいきそうで、本当にこれで育つのか?と思いつつ、3日目には少しだけ白い根が出てきました。

それから1週間後。

アガベの新芽がニョキっと伸びてきた様子

ニョキっと新芽が伸びてきて、これから徐々に葉が展開していきます。これもかわいいです。



そこから約半年でみんな元気に成長していきます。

アガベ、みんな元気に成長中

アガベ オテロイの左側にはアガベ ユタエンシスという別の品種も。

、アガベ オテロイの左側にはアガベ ユタエンシスという別の品種も

右側には最近いろんな植物ショップやホームセンターでも見かけるアデニウムという植物で、6品種40株ほど育てています。

毎日の成育を楽しめるのは、種から育てる醍醐味ですのでおすすめです!

Nやす

こちらの記事はLEE公式インスタグラムからの転載です。ぜひフォローしてくださいね♪

Check!

これまでのNやすの観葉植物コレクションはこちら!

この記事へのコメント( 0 )

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

LEE公式SNSをフォローする

閉じる

閉じる