フライパンひとつでごちそう煮込みカレンダー

【時短!ごちそう煮込みレシピ】フライパンひとつで「豚バラとじゃがいものキムチコチュジャン煮」

身近なフライパンで、10分で煮込みができれば大助かり! 肉と魚介に野菜を1〜2種類組み合わせれば、栄養バランスもとれます。市瀬悦子さんのレシピは、まるでコトコト煮込んだようなコクとうま味がたっぷり。オンザライスも大歓迎です!

 

食欲をそそる韓国風の味はごはんに合う
豚バラとじゃがいものキムチコチュジャン煮

「肉やキムチのうま味を吸ったじゃがいもがおいしいんですよ。にんにくやコチュジャンもきかせてガツンとした味に。煮干しも栄養があるので、一緒に食べるといいですね」(市瀬悦子さん)

材料・2人分

豚バラ薄切り肉……150g
じゃがいも……2個
白菜キムチ……100g
細ねぎ(好みで)……適量

A
・煮干し(あれば。ワタを取る)……5本
・にんにくのすりおろし……1かけ分
・コチュジャン、みそ……各大さじ2
・砂糖……大さじ1/2

サラダ油……小さじ1

作り方

  1. じゃがいもは1㎝幅の半月切り、豚肉は6〜7㎝幅に切る。白菜キムチは大きければ食べやすく切る。
  2. フライパンにサラダ油を中火で熱し、豚肉を入れて炒める。肉の色が変わったらじゃがいもを加え、周りが透き通ってくるまで2〜3分炒める。
  3. 水250㎖、A、キムチを加えて混ぜ、具材を平らにならす。煮立ったら落としブタをして、弱めの中火で8分ほど煮る。軽く煮詰めて、好みで斜め切りにした細ねぎをのせる。

じゃがいもは1㎝幅で薄めに切ると、下ゆで不要に。直接炒めてから煮ると、煮崩れにくくなる

「鍋で素材を焼きつけていたら、鍋底にくっついちゃった経験ありませんか? フライパンなら焼きつけて煮込むのには最適。香ばしい焼き目がうま味に変わるので、短時間の煮込みでもコクが出せます。煮込む途中で返す必要がないのも便利。洗い物もラクチンですよ」(市瀬悦子さん)

 

市瀬悦子さん

日々のごはんにすぐ役に立つ、アイデアある簡単レシピが人気。近著に『基本調味料で作る鍋』(主婦と生活社)。Instagram(ichise_etsuko)

 

フライパンひとつで「時短 煮込み料理」

渡辺麻紀さんの「豚こまと豆腐の梅マーボ煮込み」

堤 人美さんの「ひき肉とれんこんの担々煮込み」

渡辺麻紀さんの「鶏むね、ポテト、パプリカのレモンチーズ煮」

今井 亮さんの「スペアリブとさつまいもの黒酢煮」


次回は、【時短!ごちそう煮込み】フライパンひとつでできる料理「牛肉とにんじんのトマトバター煮込み」堤 人美さんの簡単煮込みレシピをお届けします。

詳しい内容は2020年LEE2月号(1/7売)に掲載中です。

撮影/宮濱祐美子 スタイリスト/朴 玲愛 取材・原文/海出正子

Writer Profile

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

この特集の次の記事を見る

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

FOODをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン