LEE名作レシピ集

「冷蔵庫を開けても何も思いつかない」あなたへ 料理家がリアルに作っている「料理がしんどい日」のごはん 

「90秒カニかまチャーハン」レシピ/本多理恵子さん

90秒カニかまチャーハン

「90秒カニかまチャーハン」レシピ/本多理恵子さん

カニかまをハムやじゃこにしたり、小ねぎを使って彩りを足したり。「カレー粉を振っても新鮮な味。作り方さえ覚えておけば、バリエーションはどんどん広がります」(本多理恵子さん)

材料・2~3人分

  • カニ風味かまぼこ(ほぐす)……6本
  • 長ねぎのみじん切り……10㎝分
  • 溶き卵……2個分
  • 温かいごはん……2合分
  • A)
    • オイスターソース、しょうゆ、日本酒……各大さじ1
    • 塩……小さじ1/4
  • サラダ油……大さじ3

作り方

  1. フライパンにサラダ油を中火で熱し、溶き卵を流し入れる。木べらで数回混ぜて半熟になったら取り出す。
  2. ①のフライパンに、ごはん、カニかま、長ねぎを順に重ね、①の卵をのせてAをかける。
  3. フタをして中火で90秒蒸し焼きにする。フタを取り、卵をほぐすように全体をよく混ぜ合わせる。

「90秒カニかまチャーハン」レシピ/本多理恵子さん

チャーハンも、なんとフタをして加熱で!?
驚きの、ふっくらおいしい仕上がり

チャーハンも、なんとフタをして加熱で!? 驚きの、ふっくらおいしい仕上がり

“強火でガッと炒める”のイメージは捨て、油を引いたフライパンで重ね蒸し。炒めた場合とはまた別の、やさしい味わいのチャーハン。ポイントは、生の肉や玉ねぎなど、火を通すのに時間がかかる素材は使わないこと。それ以外なら、具材は好みものでOK。


撮影/宮濱祐美子 スタイリスト/朴 玲愛 取材・原文/福山雅美
2021年9月号【「冷蔵庫を開けても何も思いつかない」あなたへ 料理家がリアルに作っている「料理がしんどい日」のごはん】より

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

LEE名作レシピ集 最新記事

LEE名作レシピ集をもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top