子供と一緒にアウトドア

公園遊びでも大活躍のウェアは?/アウトドアウェアの選び方[後編]

アウトドアウェアと普段着の違いや特徴についてお聞きした前編に引き続き、後編では、日常生活でも活躍するアウトドアウェアについて、「カリマー」の稲田里樹さんにお聞きします。

子どもが小さいうちは、夏でも冬でも長時間の公園遊びに付き合うことが多いですよね。実はアウトドアウェアは、そんな時にこそぴったりなんです!

アウトドア用のアウターなら、冬の公園でも寒くない

相馬 暑さや寒さ、雨などから体を守ってくれるアウトドアウェアは、小さい子どもと一緒の公園遊びなどにも重宝しそうですね。実際私は、冬の外遊びにはアウトドア用のダウンジャケットを着ていますが、普通のコートより軽くて動きやすく、暖かいんです。

%e5%a5%b3%e6%80%a7%e7%94%a8%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%88%e3%82%99%e3%83%ab
防寒性の高いダウンコートの中に、さらに薄手のフリースを。こんなシャツタイプのフリースもある(左:37800円、右:17280円/カリマー)

稲田 冬用のアウターウェアは、登山やキャンプなどで、冬に長時間外で過ごしても寒くないよう、防寒性に優れているため、公園遊びなどには最適です。保温性のあるボトムスを履いたり、中に保温性が高く薄手のフリースなどを着れば、寒がりの方も怖いものなしだと思います。

夏はUV効果や虫除け機能があるTシャツが人気

相馬 それに、夏は、子どもはものすごく汗をかきますが、そんな時にこそ、速乾性のあるアウトドア用のTシャツを着せておけば、その都度着替えさせる必要もないですね。洗濯してもすぐに乾きますし。

hyketkids_navy%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc
汗をかいてもすぐ乾く子ども用のTシャツ(5600円/カリマー)

稲田 最近では、速乾性に加えて、UV加工がされているものも多く出ているので、その点も安心です。カリマーでは、速乾性が高くUV加工がされている子ども用の薄手のパーカが夏は人気です。海や川に行く時などに、水着の上に着せる親御さんも多いようです。

flexparkakids_ltgrey%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc
子ども用の薄手のパーカは、夏の海や冷房が効きすぎな室内などでも便利(5600円/カリマー)

暮らしのヒント/おでかけ 最新の記事

おでかけをもっと見る

Writer Profile

相馬由子

ライター

Yuko Soma

1976年、埼玉県生まれ。夫と5歳の娘との3人暮らし。編集プロダクション、広告系出版社を経て独立。ウェブ、雑誌、書籍などで編集、執筆を手がける。最近では、子育て、アウトドア、旅、食などのテーマを担当することが多い。合同会社ディライトフル代表。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン