藤本こずみ

紅葉の季節に、落ち葉やどんぐりを使って子どもと工作!

そろそろ紅葉も見納めですね。今年は特に紅葉狩りには出かけなかったわが家ですが、日常の暮らしの中で綺麗な景色を見ることができました。

3歳の息子とよく行く場所の周辺にも、鮮やかに色づいた並木道が。そこを通るたび、落ち葉をたくさん集めて、お気に入りの数枚を選ぶのがお約束に。また、幼稚園でも、庭で落ち葉を探したり公園に行ってどんぐりを拾ったり。

 

 

こうしてわが家には、息子の大事な落ち葉&どんぐりコレクションが大集合……きっと、育児あるあるですよね(笑)。

全部をとっておくことはできないけれど、毎回嬉しそうに渡してくれるので、ただ捨ててしまうのも忍びない! そこで、幼稚園で工作をしたというのを参考に、家でも落ち葉やどんぐりを使った作品づくりに挑戦してみることにしました。

 

まずは材料の下準備を

 

今回使う材料はこちら。どんぐりや松ぼっくりや色とりどりの落ち葉たち。

 

 

自然のものだけに、そのまま使うと虫が出てきたり色が変わりやすかったりすると聞いて、どんぐりと松ぼっくりは、割れているものを取り除き、煮沸して乾燥。落ち葉は、ウエットティッシュで拭いた後、新聞紙に挟んで図鑑で重しをしておきました。

3日ほどして下準備が完了したら、いよいよ工作スタートです。

幼稚園から早く帰ってくる日を待って、「今日はこれで何か作ろう~!」と誘ってみると、息子ニッコリ。さて、どんなものができるでしょうか?

 

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

Writer Profile

藤本こずみ

ライター

Kozumi Fujimoto

1979年兵庫県生まれ。雑誌を中心に、インタビュー、ライフスタイル、占いなどの記事を担当。

家族は夫と2歳の息子。“東京で仕事”と“関西で育児”の二拠点生活に挑戦中。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン