佐々木はる菜

「週末、モーニングしない?」ママにぴったりの朝活、「朝ママ会」のススメ

この半年ほど、自分の中でブームになっている「朝ママ会」。…といっても私の勝手なネーミングなのですが、週末の朝早い時間に会いたい友人とカフェなどでモーニングを楽しんでいます。家事に、子育てに、仕事にと毎日忙しいママにオススメの時間の使い方ではないかと感じているので、今回はそのご紹介をしてみたいと思います。

朝8時集合・10時解散。「朝ママ会」のススメ

いくつになっても、気のおけない友人とのおしゃべりする時間はかけがえのないもの。おいしいものを食べながら話していると、楽しくてあっという間に時が経ってしまいますよね。でも、自分も周りも子どもを持つようになると、お互い予定を合わせるだけでもひと苦労。子どもの有無、子どもの年齢、仕事の有無、仕事のペースや休日のタイミング…生活スタイルが様々で、会いたい人と都合の良い時間が合うとは限りません。例えば平日のランチは、自分か相手どちらかに仕事があると難しい場合が多いし、土日も、子どもの習い事や家族との予定などで結構予定が詰まっているという方も多いのではないでしょうか。

実は「週末の朝早い時間」というのは、パートナーなど子どもを任せられる人さえいれば、意外と外出しやすいのではないかと思います。私は毎回、朝ごはんだけは用意&セッティング。好物を用意しておくとゴキゲンに過ごしてくれるので、夫でも温めやすいパンケーキやHMで作れるバナナケーキなど、見た目が楽しく普段よりも「おやつ」っぽい要素の強いメニューを用意することが多いです笑 我が家の子どもたちはわりと早起きですが、休みの日は7時ごろまで寝ている時もあり、家族が起き出す頃に「〇時までに帰るからね~朝ごはんは〇〇だよ!」と出発します。

余裕のない日は、グラノーラにフルーツ数種類トッピングが鉄板。果物も、コンビニで売っている冷凍のものを活用するとさらに手軽!

モーニングはどこのお店もお得な価格設定が多い上、週末の朝は街もお店もまだ半分眠っているようなのんびりした雰囲気。どこも空いているので、早起きした自分だけが得をしているような気分になれます。7:30~8:00に待ち合わせて10:00解散だと、まだみんなが家でのんびりしている頃に帰宅でき、その日の予定にも大きくは影響なし。夫に子どもたちの支度などまでお願いできた時は、そのまま出先で家族と待ち合わせする日もあります。もともとは、友人の提案で始めたこの「朝ママ会」ですが、自分さえ早起きができれば、休みの1日がとっても有意義に使えると実感しています。

暮らしのヒント/ひとり時間 最新の記事

ひとり時間をもっと見る

Writer Profile

佐々木はる菜

ライター

Halna Sasaki

1983年東京都生まれ。結婚・出産を機にWebライターを始め、国内外のトレンドやニュース、子育て情報などを執筆。女性のキャリア・働き方についての情報発信も目指す。京都人の夫、甘えんぼ5歳息子&強気な2歳娘の4人家族

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン