ごちそうサラダごはん

ベトナム風orトルコ風?ごちそうサラダごはん

「サラダって単独で器に盛ってごはんのおかずとして食べるより、一皿で一緒に食べたほうがおいしさが増す気がしますね」

そう話すのは、料理家、坂田阿希子さん。
今、ワンプレートで食べ応え抜群、いろんな味や食感が混ざって、食べ進めていくのが楽しくなる「サラダごはん」が大人気なんです。

とはいえ、白いごはんにマヨネーズやヨーグルトなど、洋風なドレッシングなどをかけるのに抵抗がある人もいるかもしれません。

「アンチョビーやスパイスを加えたり、玄米にするなどごはんをひと工夫してみると、サラダともぐっとなじみがよくなりますよ」と坂田さん。

見た目も華やかな「ベトナム風豚しゃぶサラダごはん」、「シシカバブ風サラダごはん」レシピをご紹介します。

 

トマトの赤で食欲も増進!
ベトナム風豚しゃぶサラダごはん

うま味がたっぷり出たねぎダレで、驚くほどごはんが進みます。エスニック風ですが辛くないので、小さな子供でも食べやすい。

材料・2~3人分

  • 豚ロース薄切り肉……200g
  • エシャロット…… 1 個
  • きゅうり…… 1 本
  • ミディトマト…… 8 個
  • 〈ベトナムねぎダレ〉
    • 万能ねぎ……1/3把
    • にんにく…… 1 かけ
    • 干しエビ……大さじ1
    • サラダ油……大さじ4
    • 赤唐辛子…… 1 本(お好みで)
    • ナンプラー……大さじ4
    • 酢……大さじ6
    • 砂糖……大さじ3
  • ごはん……茶碗2 ~ 3 杯分
  • 香菜、フライドオニオン……各適量

作り方

  1. ねぎダレを作る。万能ねぎは小口切りにしてボウルに入れる。にんにく、干しエビはみじん切りにし、赤唐辛子は種を取り、2~3等分にちぎる。
  2. フライパンにサラダ油、にんにく、干しエビを入れて弱火で熱し、香りが立ったら油ごとねぎのボウルに加える。
  3. 小鍋にAを入れ中火で熱し、さっとひと煮立ちして砂糖が溶けたら②に加え、好みで赤唐辛子も加える。
  4. 鍋に湯を沸かし、酒少々(分量外)を加える。沸騰したら豚肉を1 枚ずつ加え、さっとゆでて取り出す。
  5. エシャロットは薄切り、きゅうりは縦半分に切ってから、斜め薄切りにする。トマトは半分に切る。
  6. ボウルに④、⑤を入れ、③を加えてざっと混ぜる。
  7. それぞれの器にごはんを盛り、⑥をのせ、お好みでざく切りにした香菜を添え、あればフライドオニオンを散らす。

熱々に熱した油をねぎにかけることで、辛味がほどよく飛び、香りもよく立ちます。

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

Writer Profile

今日のLEE

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン