ドラマは「脚本家」で見るともっとおもしろい!

チームLEEドラマ好きの偏愛脚本家3人は? 河崎環さん・石井絵里さん・藤本こずみさんが推しの作品を力説!

ドラマ好きが多いLEEの執筆陣の中でも、とりわけドラマ愛の深い₃人が推しの作品を力説。ベテランから青田買いまで、ぜひこの脚本家にも注目を!

 

目次

コラムニスト 河崎 環さん

子育てのホンネが詰まったLEEWebの連載「ママの詫び状」でもおなじみ。徳尾さんとは対談をするなど交流も。

キャラへの愛と物語のテンポのよさが絶妙!
徳尾浩司さん

「代表作『おっさんずラブ』が誰も傷つかないドラマと評されるように、徳尾さんの作品には優しい人間観と登場人物一人ひとりへの愛が流れているように思います。大阪出身、漫画育ちの脚本家だけあって、『恋と就活のダンパ』(NHK BS)などコメディのリズム感も最高。本来難しげに書こうと思えばいくらでも難しく書けるテーマであっても、平易な言葉に徹してあくまでも視線低く、かつポジティブに書く姿勢には、ご本人のポリシーを感じます」

まずこれ見て
続編も放送中。空前の大ヒット作!

『おっさんずラブ』

「連ドラも劇場版も、そのシナリオ本は"在庫喪失""難民続出"と呼ばれるほどの売れ行きに! やはりドラマの魅力の多くが徳尾さんの紡ぎ出すセリフにあったから。『やってみ〜』『もう我慢しないって決めたんで』『お前が俺をシンデレラにしたんだ』『恋のオーダーしちゃおうかしら』『俺史上空前の蝶子ブーム来てんすよ』などなど、各キャラが放つ、感情を揺さぶる名言と、作品とを切り離して考えることはできません!」。DVD、配信で視聴可能。最新作が11月2日、テレビ朝日系・土曜23時15分より放送中。

これも徳尾さん脚本 🖋

  • 『チア☆ダン』
  • 『婚活刑事』
  • 『ドS刑事』

Writer Profile

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン