15人のプロが教える!気持ちまで整う「収納」マイルール

【キッチン収納】収納達人・さいとうきいさんのご自宅を拝見!

日々使いやすい収納を、研究、実践する達人の「収納」哲学は心の奥底に響くものばかり。自宅の収納術も見せてもらいました!

さいとうきいさんの収納格言
よく使うものも使わないものも一等地に収めようとしないこと

引っ越しが多く、そのほとんどが60平米未満のコンパクトな住まい。

「狭いのは事実ですが、『持ちたいものは持つ』主義。家族が楽しい気分になったり、暮らしがラクになるのなら多少、物が増えても構わないんです。インテリアの中心にあるリビング棚には、飾っても素敵で、かつ実用的なアイテムを配置。狭い家の収納で失敗しがちなのが、すべてをメインの収納場所に置こうとして、いっぱいいっぱいになるケース。例えば洗面所のストックはいつも洗面所にあることがベスト? 使用頻度と収納場所のバランスを見直すとすっきりしますよ」

ライフオーガナイザー さいとうきいさん

●日本ライフオーガナイザー協会運営のウェブマガジン「片づけ収納ドットコム」編集長。著書に『ものが多くてもできるコンパクトな暮らし』(すばる舎)など。http://blog.keyspace.info/

さいとうきいさんの冷蔵庫収納
"取りやすい"を見極め、無駄な動きを解消

「キッチンで毎日手に取るものは、だいたい決まっているから」と、日々の動きを分析。

自分が無意識でも手が届くほど、使いやすい収納は、結果的に家族にとっても快適です。

使うものを使う数だけ届くところに

よく使う調理道具は、ツールスタンドに立てて調理台に。素材はステンレス、色は黒と見えるものに統一感があるため、量があってもすっきり収まっている


LEE11月号別冊付録「『気持ちまで整う!』収納BOOK」では、15人のプロに「ストレスフリーが続くマイルール」を教えていただきました。

本誌も合わせてチェックしてくださいね。

最新号の試し読みはこちらから 

Writer Profile

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

この特集の次の記事を見る

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン