相馬由子

子どものやる気を引き出し、祖父母も楽しめる「3世代登山」のすすめ[前編]

「暮らしのヒント」の記事でたびたび子連れアウトドアネタを披露している私・ライター相馬ですが、20代半ばくらいまでに、むしろアウトドアは嫌いでした。子どもの頃、登山好きの父にたびたび山登りに連れていかれたことが原因です。優しいお父さんだったら山好きになっていたかもしれませんが(笑)、うちの父は超スパルタ、典型的な昭和の父親だったので、私は山登りが嫌いになってしまいました。

小5の夏休みには、東京都、埼玉県、山梨県の3県にまたがる標高2017mの雲取山に三峯神社コースから登り雲取山荘に1泊。今となってはいい思い出なのですが、あまりの険しさにこの経験で決定的に山登りが嫌いになりました。

しかし、スポーツやアウトドアが好きなアクティブな夫に影響され、結婚後に改めてキャンプや山登りを始め、今では実家のある秩父に帰ると、父も誘ってみんなで山登りをしています。昔スパルタだった父も、孫には甘いおじいちゃんなので、娘もじいじと山に行くのが楽しいようです。

3世代登山なら、大変なことも楽しく乗り切るマインドが身につく

そんなわけで、最近は夫と私、娘、おじいちゃんの4人で山歩きを何度かしているのですが、その中で3世代で山歩きをするメリットってたくさんあるなあと感じました。

おそらく、どこの家庭もそうだと思いますが、祖父母は基本孫を褒めますよね。山登りの時、「こんなところも自分で登れてすごいねー」などと、祖父が娘を常に褒めまくるため、娘もやる気になり、けっこう急な登りや下りも、最後まで自分で歩いています。そんな感じで、終始楽しい雰囲気で歩いているので、今のところは「山登り=つらい」ではなく「山登り=楽しい」というふうに子どもの中にインプットされているようです。こういった経験によって、つらいことも前向きに続ければ達成できるという粘り強さが身に着いたらいいなあと思いました。

暮らしのヒント/おでかけ 最新の記事

おでかけをもっと見る

Writer Profile

相馬由子

ライター

Yuko Soma

1976年、埼玉県生まれ。夫と5歳の娘との3人暮らし。編集プロダクション、広告系出版社を経て独立。ウェブ、雑誌、書籍などで編集、執筆を手がける。最近では、子育て、アウトドア、旅、食などのテーマを担当することが多い。合同会社ディライトフル代表。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン