ハピうまアネックス

家族のアウトドアに!キャンプごはんで便利な調味料・ソース3選

キャンプなどアウトドアをする時の定番ごはんと言えば、バーベキューやカレーですが、便利な調味料・ソースを使えば、もっと簡単にいつもと違うキャンプごはんを楽しむことができます。

鍋1つでパスタと具材を一緒に調理できるパスタソース

アウトドアでは、洗い物はなるべく少なく済ませたいもの。そんな時に便利なのが、1つの鍋でパスタも具材も一緒に煮込むことができる「野菜をいっぱい食べるパスタ用ソース」(250円/ダイショー)。鍋にこのソースと水とパスタ、バターまたはオリーブオイルを入れて火にかけ、沸騰したら、野菜やウィンナー、ベーコンなどお好きな具材を入れてさらに煮込むだけ。

煮込んでも、なぜかパスタはクタッとせず、食感よく仕上がるから不思議。これだけで、キャンプごはんのメインになります。

トマトをベースに、ローストガーリックやローストオニオンのうま味、ハーブの風味を加えたトマト&ハーブ味。アンチョビとガーリックのうま味、こしょうと白ワインで風味豊かに仕上げたアンチョビ&ガーリック味の2種類があります。

サイドメニューに!お湯を注ぐだけのポテトサラダ

粉末のマッシュポテトやベーコン、玉ねぎなどの乾燥具材が入っていて、お湯を加えるだけでポテトサラダができる「お湯だけカンタン!ポテトサラダ」(165円/ミツカン)。ベーシックな味のポテトサラダと、この春新発売になった「チーズ&黒胡椒」の2種類の味があります。

作り方は本当に簡単! ボウルに粉末を入れ、そこに既定の量のお湯を注いで30秒かき混ぜて、15分程度冷ますだけでOK。

バーベキューのサイドメニューや、パンに挟んで朝食にしてもいいですね。ちょっとスパイシーで大人な味のチーズ&黒胡椒はお酒のお供にも!

炊いたごはんに混ぜるだけで味付きのごはんができる

炊いたごはんに混ぜるだけで、チキンライスや、ピラフなどの味付きのごはんを作ることができる「まぜて簡単!まぜごはんの素」シリーズ(110円/丸美屋食品工業)。

バーベキューの後のシメに、何か炭水化物を食べたいという時にぴったりです。ごはん1合分ずつの使い切りパウチになっているので、食べたい分だけ作ることができるのも便利。

鶏肉のうま味を効かせた「かしわ飯」など和風メニューだけでなく、鶏肉、にんじん、コーン、マッシュルームが入った「チキンライス」、バターの風味が効いた「彩りピラフ」など、洋風のメニューもあり、全5種類がラインナップ。「チキンライス」は、卵を持って行ってオムライスにしてもいいですね。

キャンプの時のメニューがマンネリ気味というファミリーは、この春、新たなメニューにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

暮らしのヒント/おでかけ 最新の記事

おでかけをもっと見る

Writer Profile

相馬由子

ライター

Yuko Soma

1976年、埼玉県生まれ。夫と5歳の娘との3人暮らし。編集プロダクション、広告系出版社を経て独立。ウェブ、雑誌、書籍などで編集、執筆を手がける。最近では、子育て、アウトドア、旅、食などのテーマを担当することが多い。合同会社ディライトフル代表。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン