産前・産後の暮らしの些細な変化

女の子ママにありがちな「些細な変化」3選

子供が0歳の頃はさほど感じない性差も、年齢が上がるにつれ、徐々に感じるケースが多いようです。
前回男の子ママにありがちな変化をお届けしたこのシリーズ、今回は女の子ママ編!
娘を持つ母が暮らしの中で経験する些細な変化TOP3をお届けします。

第1位 自分または女の性質について考えさせられる

イラストレーション/烏山ミライ

女の子ママの些細な変化、第1位は「自分と同じ女、同性だからこそ、その性質について日々考えさせられる」という意見。
もちろん個人差はあるのですが、女の子は男の子に比べて大人びてくるのが早い場合が多く、「娘は幼児で既に大人顔負けの立ち回り、鋭い指摘をしてくる……」といった証言が多々。

「何か欲しいものがあると、私ではなく夫のもとへ。それはそれはかわいい声とスマイルで『パパ、これ欲しいの!』とせがむ長女。おねだり下手な私は、『甘え上手な女子、いいよなぁ』と羨望のまなざしで娘を見つめています。3歳で既に先輩の風格(苦笑)」

「4歳の娘は、私が娘用のグミを『1個ちょうだい!』とパクッと食べた瞬間からフリーズ。
黙って座ったまま30分経過後、しくしくと泣きながら『ママがグミ食べた~』と大号泣!
夫曰く『だんまりで怒る姿がおまえ(私)にそっくりや!』と。
確かに、私も怒ると2~3日口をきかないことが……。
4歳にして、私、そして女のめんどくさい部分を持っている娘。未来の彼氏、旦那さんは手を焼きそうです(笑)」

「7歳の長男は手抜き料理も黙って食べるが、5歳の長女は『今日お皿少ないね』、『オムライス失敗しちゃったの?』などと冷静な突っ込みをいれてきます。
そのほか『ママ、片付けしたらお菓子あげるって言ったのに、今日はくれないの?』など、こちらが整合性のないことを言うとすぐに指摘してくる。
ちょっと小賢しいその性格……嫌いではないので、娘の前ではしゃんとしようと思う毎日です(笑)」

娘の言動、行動に対して、「娘のめんどくさい性格、誰かに似てると思ったら私にそっくりだった」、「こういうタイプの女子いるなぁ」などと自分や女性の性質について思いをめぐらすきっかけに。
ませている、というとマイナスな印象を抱きがちですが、「頼りになる」「同性なので、対応もしやすく育てやすい」と好意的な意見が大半。
ママと娘の女子会開催が実現するのも、そう遠くない話かもしれません。

第2位 おしゃれは自分より娘優先に

女の子が生まれたら、親子でリンクコーデができて楽しそう! と思いきや……
実際は「出産準備からキュートな衣類を揃えるのに夢中。自分よりも娘!」、「女の子の服、既製品も手作りもかわいくて買い揃えるのが楽しい! 完全にハマってます。自分のことは二の次」
など、娘を優先する声多し。
「休日お出かけも、娘にはスカートも靴もとっておきを選び、髪にも本人お気に入りのかわいいヘアゴムを……と全身気をつかうけれど、自分の身支度は最後なので適当!」

娘のおしゃれに力を入れすぎるあまり、「自分は黒子でいい、とにかく娘をかわいくしてあげたい!」といった娘のマネージャー的心境に。
子供を優先する慎ましい姿勢も、女の子ママの特徴なのかもしれません。

第3位 童心に帰ってままごとにドはまり

メルちゃん、ネネちゃん、ぽぽちゃんなどのお世話人形系から始まり、
シルバニアファミリーなどのドールハウス系、りかちゃんなどのおねえさん人形系、
さらにはプリキュアやディズニープリンセスといったアニメ系など、
1歳以降、ままごとや女の子遊びにどんどんはまってい娘たち。

男の子が好きになる遊び(3大はまりものは乗り物、恐竜、戦隊もの)に比べて、
ママにとって子供時代になじみのあるものが多いため、遊びに付き合うのが楽しいという意見が目立ちました。

「ドールハウス遊び、夫は少々しんどそうに付き合っているけど、私は何時間でもできる(笑)」
「私が子供の頃使っていたままごと人形類を実家で発見。なつかしい気持ちで子供に使わせている。人形用服を手づくりしたりも……楽しい!」
「ハロウィンで買ったプリンセス系衣装をいたく気に入り、週3ペースで着て、おままごとを楽しむ娘。プリンセスごっこに付き合うの、嫌いじゃない(笑)。ちなみにいつも娘がエルサ役、私はアナ役です」
「子供の頃大好きだったままごと。おかあさんごっとやお店屋さんごっこに付き合う際は、役によって声色を変え、ドラマティックに演じてしまう(笑)。娘にも大評判で、パパよりママと遊びたい! とリクエストされます。外出先でも声を変えて~おじいさんの声にして~とか言われて参るけど……(苦笑)」

どうせ子供と遊ぶなら、親も本気ではまれたほうが親子で楽しく過ごせそう。
遠慮なく、思いきりドはまりしてください!

*************************

女の子の性格、服、遊び……どれもママにとって理解、共感しやすいもの、というのが大きな特徴のようです。

男の子ママ、女の子ママに訪れる「些細な変化」。比較するとかなり違うもので、興味深いですね。

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top