当日バタバタしない運動会準備あれこれ。頑張りすぎないのもポイント!? 

初めまして。暮らしのヒントでコラムを書かせていただくことになりました、渡辺有紀子と申します。9歳の息子と4歳の娘がいます。これまで十数年、妊娠・出産・育児に関する編集の仕事をしてきました。子育てのこと、家庭と仕事の両立のこと、年の差きょうだいのことなど、少しでも皆さまに役立つ情報を発信できればと思っています。どうぞよろしくお願いします!

お弁当は作りおき多めで、便利アイテムを活用

今回は、わが家の運動会準備についてご紹介したいと思います。わが家は夫が土日に仕事が入ることも多く、運動会がワンオペになることも。もう下の子もだいぶ聞き分けがよくなりましたが、それでも子どもが二人いると予想がつかないようなハプニングが起こってバタバタすることがあります。そこで、当日はなるべくラクに回せるように準備をし、頑張りすぎないと決めています。

お弁当は作りおきできるものは前日の夜に作って冷蔵庫で保存。野菜の肉巻き、マカロニサラダ、れんこんとにんじんのきんぴらなどを作り、あとは彩り用にプチトマトやコーンなど簡単なものを用意します。当日はおにぎりを握って、さくらんぼやぶどうなどのフルーツを洗うだけ。
飾り切りをしたりキャラ弁にする余裕はないので、かわいいカップやおにぎりラップなどの便利アイテムを使って、いつもより少しだけ華やかに。

おにぎりラップは息子が大好きなバスケットボールのものにしました。6枚セットで100円で、ネットで大量にお取り寄せ。サラダやフルーツはカップに入れるとそれだけでおしゃれに見えるので、100円ショップのデリ風カップも購入。フォーク・スプーン・箸の3点セットも100円ショップのもの。

今年は保冷バッグつきのお弁当箱も新調しました。これで毎年悩む、お弁当の保冷問題も解決!

 

スボラさんでも簡単にできるUV対策

数年前、UVクリームをうっかり買い忘れてしまったことがあり、大きめのタオルをかぶって、なるべくうつむいて過ごしていました。そのときの教訓を活かし、今年は早めにUVクリームを購入。

私は敏感肌なので、顔はラ ロッシュ ポゼのUV下地を塗ってから、NOVのパウダリーファンデーションUVを塗ります。以前、仕事で、UV対策について皮膚科の先生に取材したときに、「パウダーファンデーションは一度塗ると落ちにくく、カバー効果が長く続く。いろいろ塗るのが面倒な人は、とりあえずパウダーファンデーションだけでも塗っておくといい」と聞き、それ以来、紫外線が気になる季節の外出時はパウダーファンデーションを愛用しています。
ラ ロッシュ ポゼは、今年初めて購入しましたが、塗るだけで透明感がアップするので、メイク技術のない私にはうれしいアイテム。アトピー肌の娘と息子に、ママ&キッズのUVライトベールを。

編集・ライター

Writer Profile

Yukiko Watanabe

1979年、新潟県出身。妊娠・出産・育児の雑誌編集を16年間経験。家族はレコード会社勤務の夫、9歳の息子、4歳の娘。ほぼワンオペで仕事と育児の両立に奮闘するも、娘の便秘通院をきっかけに退社し、フリーに。趣味はクラシックバレエ。

メール募集

「暮らしのヒント」では、LEEで活躍中のライターが、
日々の暮らしに役立つ記事をお届け中。
「○○さんの××の記事がよかった!」などご意見、ご感想や「こんなことで悩んでます」「あのことが知りたい!」など、読みたいテーマのリクエストも大歓迎です!

メールを送る

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン