できることから「社会貢献」

全部誰かの役に立つ!暮らしの中の社会貢献

LEE世代は社会問題への関心も高くなってくる半面、自由に動けなかったり、寄付先などの情報を探す時間がなかったり。何かしたくてもなかなか……という人も多いのでは?
実は今、いろいろな問題を解決するための団体や活動はたくさんあって、それを応援する方法もさまざま、情報にアクセスするのもすごく簡単に。
忙しくてもできること、実はこんなにあるんです!

撮影/亀田 亮 イラストレーション/船越谷 香 取材・原文/中沢明子
この記事は2016年9月7日発売LEE10月号の再掲載です。


PART 4 自分もうれしい 社会貢献

「買い物」をして支援

最近、ちゃんとかわいくて欲しくなる、素敵なチャリティ商品が増えています。また、レシート額の一部が寄付されるなど、とても気軽に参加できる方法も!

大槌復興刺し子プロジェクト

h2810s4-1

被害に遭った女性たちが刺し子で立ち上がった!
沿岸に位置する岩手県大槌町の東日本大震災での被害は甚大だった。大切な人や仕事や家を失った女性たちが「今を生きる」ために立ち上がり、伝統技術の「刺し子」で彩った商品を生み出しています。
売上金がプロジェクトの活動資金に。また、例えばトートバッグなら1個250円が刺し子さんのもとへ。

h2810s4-2

HOMEという言葉が胸に迫るトートバッグ(同¥3200)、くるみボタン(〈各〉税込¥800)

h2810s4-3

四つ葉のクローバーのマルチクロス(同¥1000)

大槌復興刺し子プロジェクト
tomotsuna.jp/

 

LUSH JAPAN

h2810s4-4

売上金の100%が寄付される商品も
エシカル企業のラッシュジャパンはチャリティ商品も豊富。
例えば消費税を除く売上金の100%が放射能測定センター・南相馬など、草の根団体に寄付・助成されるハンド&ボディローションのニュー チャリティポット(45g・税込¥570)。
日本限定の震災支援商品「サンフラワーソープ」なども発売中。被災地を継続的に支援しています。

LUSH JAPAN
www.lush.co.jp

暮らしのヒント/社会貢献 最新の記事

社会貢献をもっと見る

Writer Profile

LEE編集部

LEE Editors

LEE編集部スタッフが撮影裏話や展示会で見たもの、プライベートで気になったことなどを日々発信!

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン