上紙夏花

小学生にもわかりやすく!『社会問題見えるカルタ』が考えるきっかけに

「あのカルタ、気になる!」

 

以前、暮らしのヒントでご紹介したこころへ教室」の高橋由紀子先生の親子で学べる哲学教室でのひとコマ。一緒に参加していた小学5年生の女の子が、私たち親子の後ろに置いてあった箱を指差して「あのカルタ、気になる!」といいました。

 

見てみると『社会問題見えるカルタ』とかわいいイラストと共に書かれています。「社会問題という重いテーマでこんなにかわいいイラストが⁉︎」と内心ミスマッチだと感じましたが、中を開けてみてその意図がわかりました。

 

 

 

例えば、この『お』のカルタ。食品ロス問題についての内容です。近頃はクリスマスのホールケーキ、節分の恵方巻きなどイベントの度に大量廃棄される様子がメディアで取り上げられるようになりました。

 

私の場合、テレビで観た映像から衝撃を受けましたが、どこか他人事のようですぐに何をしたらいいのか自分事として考えられないでいました。では、このカルタではどうでしょう? 日常的に食べるおにぎりに焦点を当てているので、何もイベントのときに限らず、食品ロス問題は毎日考えなければいけないのだと気づかされます。

 

 

日本の問題だけではなく、世界中の社会問題に触れています。『ね』では、世界の1/3はトイレのない家があるということを教えてくれます。命がけで外で用をたす…子どもからは「えー⁉︎ ホントに?」と声が上がりそうですが、大人の私も同じ気持ちです。

 

暮らしのヒント/子育て 最新の記事

子育てをもっと見る

Writer Profile

上紙夏花

ライター

Natsuka Uegami

1977年大阪府生まれ。吉本新喜劇の女優を経て、ライターに。現在は化粧品の商品開発やPRを手掛けるほか、ベビーマッサージ講師としても活動している。夫・息子6歳&1歳。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン