経験を重ねた今こそ響く、人生の処方箋!

30代・40代の悩みに「プロが選んだ恋愛小説」~気分転換編~

Romance novel

夫に優しくできないモヤモヤ解消や、寝る前のリラックスに。LEE世代ならではのお悩み解決に寄り添ってくれる本を、読書のプロたちがご紹介します!

BOOK MANIAのコンシェルジュが
悩みに聞く一冊を!

代官山 蔦屋書店 文学コンシェルジェ 間室道子さん
一枚のPOPからベストセラーを生み出す、元祖カリスマ書店員。書評、文庫本の解説などでも活躍中。
ブックディレクター BACH 幅 允孝さん
本と人をつなぐ売り場、ライブラリーを手がける。著書に『本なんて読まなくたっていいのだけれど、』等。
文芸ライター 石井絵里さん
女性誌で書評連載のほか、BOOK特集記事、作家の取材記事などを執筆。歴女で時代物×恋愛小説が好き。

 

Q:夫についイライラしてキツく当たってしまいます。
もう少し優しい気持ちになりたい!

A:わかりやすくはないけれども、実は深い夫の愛を感じてみる


夫という生き物の繊細さが見える小説
『娘と私』
獅子文六 ¥1400/ちくま文庫

昭和のベストセラー作家が、亡き妻に捧げた自伝小説がおすすめです。主人公の“私”は、国際結婚に破れたシングルファーザー。子育てをしてくれる人を条件に、妻と再婚します。百点満点の夫とは言えない“私”は、妻から異議を唱えられることも多々。しかし彼女への考察が綴られた文章からは、彼なりに妻を理解し、どこまでも共に生き抜こうとする覚悟や努力が……! 夫という生き物の繊細さを知ることができます。

A:マイペースに、時に激しく向かい合う夫婦の愛に触れて!


いらだちすらも愛おしくなる短編集
『赤い長靴』
江國香織 ¥505/文春文庫

その怒り、間違っていません(笑)。仕事に子育てに大忙しのLEE世代ならば当たり前! 本書は結婚10年目の夫婦の連作短編集で、一番短い『買い食い』という作品に、彼らのただならなさが表れています。話が通じず、突然信じがたい行動に出る夫。そんな彼もまた、ほかの短編では妻に惑わせられてしまうのです。何年たってもなれ合わず、互いを引き付け合う二人に静かな感動がわいてきます。

暮らしのヒント/ひとり時間 最新の記事

ひとり時間をもっと見る

Writer Profile

LEE編集部

LEE Editors

LEE編集部スタッフが撮影裏話や展示会で見たもの、プライベートで気になったことなどを日々発信!

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン