できることから「社会貢献」

私たちにできる「被災地支援」の形

LEE世代は社会問題への関心も高くなってくる半面、自由に動けなかったり、寄付先などの情報を探す時間がなかったり。何かしたくてもなかなか……という人も多いのでは?
実は今、いろいろな問題を解決するための団体や活動はたくさんあって、それを応援する方法もさまざま、情報にアクセスするのもすごく簡単に。
忙しくてもできること、実はこんなにあるんです!

h2810s2-3

撮影/亀田 亮 イラストレーション/船越谷 香 取材・原文/中沢明子
この記事は2016年9月7日発売LEE10月号の再掲載です。


PART 2 被災地支援(東北・熊本の場合)

社会貢献についてLEE100人隊に実施したアンケートにて、関心が高かったのが、「災害支援」。

Q どのような分野での社会貢献に関心がありますか?
(複数回答可。3つまで)

h2810s2-7

「東日本大震災のときに、宮城の牡蠣漁師さんを支援をする活動に寄付しました」(No.088 ウマキさん)

東日本、そして熊本・大分の地震の際に、募金をしたり物を送ったり、何かを購入したりした人は多数。また、募金箱が目についたときには募金をしている人も多く、何かの形で誰かの役に立てればという思いは少なからずあるようです。

と同時に聞こえてきたのは、大きなことが起きたときだけでなく、普段からできることを知りたいという声。
今回は、そんな声にお応えして、様々な支援の形をご紹介します。


「必要な人に必要な分だけ」届けて支援
スマートサバイバープロジェクト

お話をうかがったのは・・・

外所一石さん
一般社団法人スマートサバイバープロジェクト副代表理事。
アパレルブランド「Dr.Franken」等のプロデュースを手がける本業で培った経験やセンスを被災地支援の宣伝や防災グッズ作りに生かしている。

 

手数料無料で寄付金は100%、支援先に確実に届けます!

スマートサバイバープロジェクト(SSPJ)は、東日本大震災をきっかけに、代表の西條剛央が日本最大級の被災地支援ボランティア組織「ふんばろう東日本支援プロジェクト」を設立、運営した経験を通して、平時から使える支援プロジェクトとして立ち上げました。
なぜなら、有事の混乱した現場で適切に使いこなすには、普段から災害支援以外の社会的意義のある活動をみんなで支援しあう習慣をつけておくことや災害に備えたりすることも大切だからです。

そこでSSPJでは「スマートサプライ」「スマートアクション」「スマートプロテクター」という3つの柱で日々活動しています。

例えば、「スマートサプライ」は「必要な人に必要な支援を必要な分だけ届ける最新システム」です。
実は交通事情や報道が多かった地域とそうでなかった地域などでは支援物資に偏りが出ます。ある地域には余るほど同じ物資が届いているのに、別の地域ではまったく足りないといったケースがあります。

まずそうした偏りをなくす。また、女性用の下着や生理用品など、被災者の方が「欲しい」と言いづらい物資のニーズを細やかにピックアップする。

過剰な支援は自力での復興を妨げるので「必要な分だけ」を徹底する。こうした点に気を配りながら、求められている支援や物資の具体的な中身と量をインターネット上のサイトでわかりやすく「見える化」させています。

活動資金は主に企業からの寄付で賄っていますから、支援者からお預かりするお金は手数料無料で100%、支援先できちんと使用されます。

必要とされているモノと相手と着実に届くことが明確にわかると、支援する側にとっても「確実に役立っている」という手ごたえがあり、貢献しやすいと思います。

先の熊本の震災でも発生当初から今に至るまでいろいろな支援が実現できました。時間がたつにつれて必要とされるモノや内容は変わってきます。小さな額でも継続的な支援は被災地の大きな力になります。

h2810s2-1
HPをチェックするとどこで何が足りていないかすぐわかる!
ズラリと並ぶ支援先をクリックすると、その支援先が求める具体的なモノの必要量と価格と成立した数量が表示される。ボランティア募集も同プラットフォームに情報開示されている。支援を受けたいときもこちらからアクセスを!

 

暮らしのヒント/社会貢献 最新の記事

社会貢献をもっと見る

Writer Profile

LEE編集部

LEE Editors

LEE編集部スタッフが撮影裏話や展示会で見たもの、プライベートで気になったことなどを日々発信!

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン