今この瞬間に、「シミ・リバウンド」してるかも!?

夏も終わり、日差しが和らいだところで、毎日のスキンケアでは美白対策をやめ、保湿対策に移行した人も多いのでは? でもちょっと待って! その行為は、にっくき“シミ”たちの思うつぼかもしれません。

simikoku
イラスト/烏山ミライ

シミの発生に関する新しい事実を発表した、資生堂の研究開発担当者・佐藤 潔氏に、目からウロコなお話をうかがいました。


資生堂佐藤さま

佐藤 潔さん
(株式会社資生堂 ライフサイエンス研究センター 皮膚科学研究グループ グループマネージャー)
入社後から、シミ・そばかすの原因であるメラニン生成に関する研究を担当し、美白関連研究23年を迎える権威。その間、ニューヨーク大学皮膚科での留学も経験。現在は美白薬剤研究開発に加え、製品開発や美白に関する正しい知識の普及に務める。


%e2%98%85uv_%e7%b4%ab%e5%a4%96%e7%b7%9a%e9%87%8f%e3%81%a8%e3%83%a1%e3%83%a9%e3%83%8b%e3%83%b3%e9%87%8f%e3%81%ae%e5%b9%b4%e9%96%93%e5%a4%89%e5%8c%9620161005%e6%9b%b4%e6%96%b0

美白ケアの落とし穴にご注意!

編集部 気温も下がり、日焼けが気にならない季節になりましたね! 太陽を避ける生活が終わり、なんだか解放感でいっぱいです。これからの時期は、とにかく保湿ケアにシフトしていけばよいのでしょうか。

佐藤さん 確かに最近、急に寒くなりましたね。紫外線量も真夏に比べると下がりました。でも実は、肌の内側のメラニン量は初夏と同程度。それはつまり、シミが悪化するリスクもそれほど変わっていない、ということでもあります。
「美白化粧品ユーザーの約3人に1人が秋冬には美白ケアを中止してしまう」というデータがあるのですが、それは実は美白ケアの落とし穴なんです

*マクロミル調査より(25〜59歳女性N数:1000名)

編集部 うっ。確かに、美白ケアって、なんとなく春夏のイメージがあります…。

 

特設サイト「美白応援団」では、

シミ・リバウンドをはじめとする秋冬の美白情報を日々更新中!haku_ogp

メール募集

「暮らしのヒント」では、LEEで活躍中のライターが、
日々の暮らしに役立つ記事をお届け中。
「○○さんの××の記事がよかった!」などご意見、ご感想や「こんなことで悩んでます」「あのことが知りたい!」など、読みたいテーマのリクエストも大歓迎です!

メールを送る

暮らしのヒント/ヘルス&ビューティ 最新の記事

ヘルス&ビューティをもっと見る

Writer Profile

LEE編集部

LEE Editors

LEE編集部スタッフが撮影裏話や展示会で見たもの、プライベートで気になったことなどを日々発信!

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン