今日からはじめる!アンチエイジング・ヘルスケア

何をしようとしていたか忘れる、会話ベタになった・・・わたしの脳、おとろえている?

元気なはずの30代でも、脳は使っていない部分からおとろえていくもの。

「あれが・・・」「そこで・・・」などの指示語が会話に出現したり、仕事や家事で、今までになかったミスが増えたら考えどき。自分の脳の弱点をチェックして、おとろえつつある脳を鍛え直すべくトレーニングをはじめましょう!

まずは、読者の実話エピソードをもとに、「脳のおとろえ」箇所をチェック!

 

30代でも、脳の使っていない部分はどんどんおとろえていく!?

30代でも、脳の使っていない部分はどんどんおとろえます!

そう話すのは、胎児から高齢者まで脳の診断してきた経験をもとに、脳番地トレーニングを提唱する、加藤プラチナクリニック院長の加藤俊徳さん。

人間の脳には機能によっていくつもの番地があり、役割別に大きくくくると、8つの系統に分けられるそう。
それらの脳番地が連動して動くことで、頭が働くのです。

これがわたし達の脳番地

➊ 思考 系脳番地
思考、判断、集中力にかかわる

➋ 感情 系脳番地
喜怒哀楽など人間らしい感情にかかわる

➌ 伝達 系脳番地
会話など人とのコミュニケーション能力にかかわる

➍ 運動 系脳番地
筋肉から手先の細かい動きまで、全身の運動にかかわる

➎ 聴覚 系脳番地
音や言葉の聞き取りにかかわる

➏ 視覚 系脳番地
目で見たものを認識することにかかわる

➐ 理解 系脳番地
物事や言葉を理解して吸収することにかかわる

➑ 記憶 系脳番地
覚える、覚えた内容を引き出すといった、記憶能力にかかわる

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

Writer Profile

今日のLEE

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

“最新”の記事

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

CLIPすると何ができるの?
あなただけのお気に入り記事リストが作れます
時間がなくて後で読もう、という時にも便利!

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

CLIPすると何ができるの?
あなただけのお気に入り記事リストが作れます
時間がなくて後で読もう、という時にも便利!

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン