今こそ似合うTシャツを見極める!

白、ボーダー、グレー、ロゴ…今年顔Tシャツはこの4タイプで決まり!

これからの季節、毎日の着こなしで頼りになるのがTシャツ。
「一枚でサマになる」「着やせする」Tシャツは?どう選べばいい?
スタイリスト村山佳世子さんに、今年注目の4タイプの傾向&対策をうかがいました!

1. White-T
お気に入りの白Tがあればコーデの幅が一気に広がること確実!

(右から)
ビッグサイズのポケTは、体の線を自然にカバーするソフト&肉厚な素材使いが○。¥15000/マディソンブルー ヘッドストア(マディソンブルー)
長め丈のVネック。涼やかな薄手素材なのでレイヤードに重宝します。¥11000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス(ドゥーズィエムクラス)
かわいげな女っぽさを引き上げる短め袖のシンプルクルー。¥5000/アニエスベー(アニエスベー)
形にも肌触りにもリラックス感が漂う一枚。広めのUネックと短めの袖が特徴。¥11000/スリードッツ青山店(スリードッツ)

murayama’s voice
今っぽさや安心感ならクルー、すっきり見えや重ね着にはVかUネックを。自信を持って着こなせる一枚を味方につけて、大人ならではのTシャツおしゃれを満喫してください。

 

2.Border-T
肌なじみのいいソフトな素材を選びフェミニンに着こなすのが今年流

(右から)
白×ブルーのボートネック型。大きめサイズをゆるっと着るのが気分。¥11000/ゲストリスト(ルミノア)
ごくソフトな素材を使った、シックなグレー系ボーダー。肌なじみのよさは格別です。¥16000/アレキサンダー ワン(ティー バイ アレキサンダー ワン)
ヴィンテージ調の加工を施した高感度な細ボーダー。広めのUネックとロールアップ袖に注目。¥15000/サザビーリーグ(カレント エリオット)
バランスよく着こなせる短め丈。素材はほんのり透ける薄手コットン。¥13000/ヴィンス表参道店(ヴィンス)

murayama’s voice
今季は柔らかい素材を使ったものが豊富。着慣れたボーダーも素材が変わるだけで鮮度が上がります。子供っぽくならないよう、きれいなスカートに裾インで着るのがおすすめ。

 

3.Gray-T
センスのよさを感じさせるグレーTシャツでシンプルな着こなしにニュアンスをプラス

(右から)
ほのかな光沢を放つコットン素材とネックラインの細いリブが、きれい見えに威力を発揮。¥9000/サンスペル 表参道店(サンスペル)
やわらかな着心地がうれしい細身のVネック。大人の女性らしさを引き立てます。¥7000/ゲストリスト(アッパーハイツ)
ほどよく厚みのある生地感と詰まりぎみのクルーネックを特徴にしたポケT。表情のある色みも魅力です。¥12000/ボウルズ(ハイク)
麻をブレンドしたソフトな薄手素材を使用。着る人をフェミニンに見せる実力派。¥12000/ジェームス パース 青山店(ジェームス パース)

murayama’s voice
着るだけでおしゃれに見えると評判のグレーTシャツ。今シーズン、定番の白や黒に変わる色として話題を集めています。コーディネートを洗練された印象に仕上げたい日に

 

4.Logo-T
コーディネートに遊び心を足したいときはロゴTのアクセント力をフル活用

(右から)
エンジのTシャツにカレッジ風のロゴ入り。¥4000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 自由が丘店(グッドロックスピード)
スプレーで描いたような真っ赤なロゴに視線もくぎづけ。¥24000/ゴールデングース デラックス ブランド 青山(ゴールデン グース デラックス ブランド)
白地に映える赤いロゴを、ジャケットやカーデからのぞかせるのも手。¥6800/フレームワーク ルミネ北千住店(ザ アカデミー ニューヨーク)
表情豊かなヴィンテージ加工が決め手。¥7800/ユナイト ナイン(レミ レリーフ)

murayama’s voice
派手なデザインも気になりますが、定番カラーのロゴTをまずは一枚。きれいめボトムに合わせるだけで簡単に着こなしが完成するうえ、コーデのハズし役としても重宝しますよ。


次回はLEEスタイリスト&エディターの最愛Tシャツをお披露目します。

撮影/菊地 哲(MUM) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.)スタイリスト/村山佳世子 モデル/竹下玲奈 取材・原文/葛畑祥子
※商品の価格は本体価格(税抜き:2017年5/7発売LEE6月号現在)で表示しています。
詳しくは2017年5/7発売LEE6月号に掲載しています。 [最新号] 試し読み・定期購読はこちら

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

Writer Profile

今日のLEE

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン