FASHION

新垣結衣さんが着る「素敵にシンプルシック」

服そのもののよさをストレートに堪能できる

【新垣結衣さんが着る「素敵シンプルシック」】無駄を削ぎ落したミニマルな着こなし!

2024.06.21

この記事をクリップする

LEE Cover Story

新垣結衣さんが着る「素敵にシンプルシック」

華やかなディテールのアイテムや、工夫を凝らしたレイヤードスタイル。そんなおしゃれも楽しいけれど、その対極にあるような無駄を削ぎ落したミニマルな着こなしが、今また新鮮に映ります。服そのものが持つシルエットの美しさや作りのよさをストレートに堪能できる、シンプルシックな4つのスタイル。今月号のカバーを飾る、俳優・新垣結衣さんの着こなしでお届けします。

Simple Chic Style 1

特別感のあるアイテムこそデイリーに

新垣結衣さん ジャケット¥107800・ジャンプスーツ¥66000/ボウルズ(ハイク) カットソー¥15400/オーラリー キャップ¥20900/リトルリーグ(ユニオン ランチ) ネックレス¥618200/TASAKI 靴¥30800/マーガレット・ハウエル(ミズノ フォー マーガレット ハウエル)
ジャケット¥107800・ジャンプスーツ¥66000/ボウルズ(ハイク) カットソー¥15400/オーラリー キャップ¥20900/リトルリーグ(ユニオン ランチ) ネックレス¥618200/TASAKI 靴¥30800/マーガレット・ハウエル(ミズノ フォー マーガレット ハウエル)

すっかり人気が定着し、その分バリエーションも豊富になったセットアップ。ストラップレスのジャンプスーツとテーラードジャケットの組み合わせなら、ミニマルでありながら、ブラックドレス並みの存在感を放ちます。そしてシンプルないい服こそ、日常使い。あえてキャップやスニーカーでカジュアルダウンさせて、平常心で着こなすのが素敵です。

Simple Chic Style 2

心地よいのに決まるシャツを1枚

新垣結衣さん シャツ¥35200/オーラリー パンツ¥63800/マスターピースショールーム(サイ) インナー/スタイリスト私物
シャツ¥35200/オーラリー パンツ¥63800/マスターピースショールーム(サイ) インナー/スタイリスト私物

生地と仕立てのよさがものをいうシャツは、まさにシンプルシックの代表とも呼べるアイテムです。生地や素材への圧倒的なこだわりで知られるブランドで見つけたストライプシャツは、スタンダードなデザインに、今季トレンドのシアーなオーガンジー素材をセット。シャツならではの“決まる”きちんと感はそのままに、ほどよくゆとりのあるシルエットと柔らかな生地感で、抜群の着心地をも叶えてくれます。



Simple Chic Style 3

オールホワイトは媚びずに、凛と

新垣結衣さん ジレ¥35200・パンツ¥42900/インターリブ(サクラ) ネックレス¥2079000/TASAKI
ジレ¥35200・パンツ¥42900/インターリブ(サクラ) ネックレス¥2079000/TASAKI

Style 1のほんのりセンシュアルなムードと打って変わって、同じパンツセットアップでも、ぐっとハンサムな印象になるのがジレ×タックワイドのコンビ。媚びないカッコよさを味方に、オールホワイトに挑戦。ワンピースよりもモダンで、オールインワンよりも大人っぽい。さらにリネン100%ならではのこなれ感も相まって、清涼感たっぷりの、夏のシンプルシックスタイルが完成します。パールの優美な輝きも、ミニマル派の強い味方に。

Simple Chic Style 4

定番こそ、ディテールで変化をつけて

新垣結衣さん ポロニット¥33000/オーラリー パンツ¥36300/イレーヴ 中に着たタンクトップ¥18700(エターン)・ベルト¥40700(カルメイヤー)・ブレスレット¥71500(ガブリエラ アルティガス)/アパルトモン 青山店 靴下¥4180/マーガレット・ハウエル 靴¥176000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)
ポロニット¥33000/オーラリー パンツ¥36300/イレーヴ 中に着たタンクトップ¥18700(エターン)・ベルト¥40700(カルメイヤー)・ブレスレット¥71500(ガブリエラ アルティガス)/アパルトモン 青山店 靴下¥4180/マーガレット・ハウエル 靴¥176000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

セットインスリーブのポロニットと、端正なツータックパンツ。どちらもトラッドの王道アイテムを、一方は透けるテクスチャーで、もう一方はハーフ丈デザインでアップデート。奇をてらわず、でも細部にこだわる。大人のシンプルシックのお手本です。

もともとは大のカジュアル好きなのですが、年齢を少し重ねたせいか、最近はちょっときれいな素材とか、きれいな形のアイテムに惹かれます。ジレとパンツのセット(Style 3)は、先日ネットショッピング中に見つけて狙っていたアイテムとよく似ていて、今回着させてもらえてうれしかったですね。そうか、着るとこんな感じなんだって。ジレやジャケットのセットアップやスラックス、それからシャツ。以前はかしこまった場所に行くときに着るもの、という意識があったアイテムを、もっと普通に、普段から取り入れていきたい。シンプルな服だからこそ、可能性は無限大だなって思うんです。

Yui Aragaki

Profile

あらがき・ゆい●1988年生まれ、沖縄県出身。2001年にティーン向けファッション誌『ニコラ』でモデルデビュー。その後俳優として数多くのテレビドラマ、映画で活躍。昨年公開の映画『正欲』では、ある性的指向を抱えた女性を熱演し、好評を得た。ヤマシタトモコの人気漫画が原作の映画『違国日記』で、人見知りの小説家・高代槙生を演じる。6月7日(金)から全国ロードショー。https://ikoku-movie.com/


Staff Credit

撮影/生田昌士(hannah) ヘア&メイク/塩澤延之(mod’s hair) スタイリスト/村山佳世子
こちらは2024年LEE7月号(6/7発売)「新垣結衣さんが着る「素敵にシンプルシック」」に掲載の記事です。
※商品価格は消費税込みの総額表示(掲載当時)です。

この記事へのコメント( 0 )

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

LEE公式SNSをフォローする

閉じる

閉じる