LEE名作レシピ集

料理の楽しさに出会える 栗原はるみさんの献立ノート

「筑前煮」レシピ/栗原はるみさん

筑前煮

「筑前煮」/栗原はるみさん

私は野菜の煮物を何種類か並べたような地味な献立が大好きです。でも一品で主菜にするなら、野菜と鶏肉を一緒に煮る筑前煮が重宝します。材料の切り方によって味の含み方や食感、見た目も変えられます。翌日になると味が落ち着くので、たいてい2日間かけて楽しんでいます。

材料・4人分

鶏もも肉……1枚(250g)
干ししいたけ……小8枚
れんこん……1~2節(220g)
ごぼう……1本(120g)
にんじん……小1本(150g)
こんにゃく……1枚(270g)
ゆでたけのこ……1個(150g)
サラダ油……適宜

A)
だし汁……1 1/2カップ
砂糖……大さじ4
みりん……大さじ2
酒……大さじ2
しょうゆ……大さじ4

作り方

  1. 干ししいたけは洗って汚れを落とし、約1/2カップの水でゆっくり戻す。軽く水気を絞り、石づきを取って大きいものは半分に切る。
  2. れんこんは皮をむいて2.5㎝厚さの半月またはいちょう切りにし、水にさらして水気をよくきる。
  3. ごぼうは皮をむいて1.5㎝幅の斜め切りにし、水にさらして水気をよくきる。
  4. こんにゃくは小さなひと口大にちぎってから下ゆでし、アクを抜く。
  5. たけのこは下部を2.5㎝幅のいちょう切り、上部はくし形切りにする。
  6. にんじんは皮をむき、2.5㎝幅のいちょう切りまたは半月切りにする。
  7. 鶏肉はひと口大に切る。
  8. 小鍋にAを合わせて温めておく。
  9. 深めのフライパンにサラダ油大さじ1を熱し、鶏肉を焼きつけるように炒める。鶏肉に焼き色がついたら、ごぼう、こんにゃく、しいたけ、たけのこ、にんじんの順に加え、油大さじ1/2~1を足しながら炒める。
  10. ⑨に⑧を加え、煮立ったらアクを取って落としブタをし、中火で5~8分煮る。れんこんを加え、さらに約5分煮て煮汁が少なくなったら火を止め、味を含ませる。

2015年12月号【料理の楽しさに出会える 栗原はるみさんの献立ノート】より

撮影/中野博安 スタイリスト/福泉響子 取材・文/秋山静江

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

LEE名作レシピ集 最新記事

LEE名作レシピ集をもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top