Saya新刊『星を味方につける生き方、暮らし方 ~不安な時代に翻弄されずに私を生きる~』

星占いをより深く楽しく! 自分のホロスコープを出して「月星座」をチェック!

自分のホロスコープを出してみましょう!
Sayaさんの「星ごよみ/星がたり」は生まれ星座(太陽星座)がわかれば読めますが、海外のホロスコープサイト、astro.comを使えば、簡単に、自分の詳細なホロスコープを出すことができます。10月5日に発売になった『星を味方につける生き方、暮らし方 ~不安な時代に翻弄されずに私を生きる~』を読んで、自分の生まれたときに太陽以外の星がどこにあったか知りたくなった人はもちろん、星座と星座の間に生まれて、自分の太陽星座がどちらの星座か雑誌ごとに違ってわからないという人、LEE11月号のとじ込み別冊付録「Sayaの星と暮らしのカレンダー15ヵ月」で自分の月星座が知りたくなった人は、ぜひ試してみてくださいね。

1.「www.astro.com」にアクセスする

「astro.com」にアクセス >

 

2.右上のメニューをクリックして「日本語」を選択

 

3.「出生図、上昇点(アセンダント)」をクリックする

※初めてのときのみ、次に、ゲストユーザー(4名まで登録なしでOK)か、登録ユーザー(100名まで無料)かを選択する画面が出てくるので、どちらかを選びます。

 

4.出生データを入力する


• 名前
• 姓
• 性別
• 誕生日
• 出生時間(※時間がわからない人は、出生時間不明を選択)
• 出生地(国)
• 出生地(市町村/区)

5.あなたの出生時のホロスコープが表示される

ホロスコープ図
ホロスコープは、あなたが生まれたときの天球と地上の位置関係を記したもの。ACが東の地平線、DCが西の地平線。中央の時計の文字盤のような数字がハウスを示し、ハウスの中にあるのが惑星で、外側にあるのが12星座です。ハウスは、惑星の活動領域です。この場合は、てんびん座の太陽が地上の10ハウスにあるので、昼間に生まれたこと、「キャリアやライフワーク」を志向する魂だとわかります。左下の表には他の惑星の星座もあります。

おまけ

「3.」の画面で、「出生データによる、さらなるチャート選択」をクリック。チャートタイプで「出生図と進行の新月」、チャート表現様式で「標準のチャート様式」を選び、「クリックしてチャートを表示」をクリック。


出生時間がわかる方に限りますが、CHAPTER 6で紹介している「自分だけの新月」のタイミングがわかります。以前の新月がいつだったか、次の新月がいつなのか。興味をもった方は、調べてみてくださいね。

 



試し読みもこちらのページでできます!

アストロロジー・ライター

Writer Profile

Saya

1971年生まれ。おとめ座。
現在は、京都で夫とふたり暮らし。雑誌連載のほか、オンライン講座や、ホロスコープ・リーディングのセッションを行う。

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

Sayaの「読む星占い」 最新記事

Sayaの「読む星占い」をもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top