CULTURE NAVI「MUSIC」

カーリングシトーンズ『氷上のならず者』才能あるアーティストたちの本気の遊び心を聴け!

カーリングシトーンズ『氷上のならず者』
才能あるアーティストたちの本気の遊び心を聴け

あベーシスト、プロデューサーとして活躍する寺岡呼人のソロデビュー25周年記念で結成されたスーパーバンド。全員がカーリング経験者で(笑)、メンバーは"○○シトーン"を名乗っている。浜崎シトーン(浜崎貴司)による大人の手探り冒険ソング『俺たちのトラベリン』と、斉藤シトーン(斉藤和義)による男性のおバカ妄想が止まらない『出会いたい』など、振れ幅の大きい楽曲にニヤリ。才能と腕の確かな大人の本気の遊び心が感じられる。(ドリーミュージック)

BECK『ハイパースペース』

BECK待望の新作アルバムは驚きの連続。レトロなカタカナロゴに、’80年代の名車トヨタ・セリカをバックに白スーツのベックという昭和テイストなアートワーク。さらに『アンイヴェントフル・デイズ』をはじめ収録曲のうち7曲をファレル・ウィリアムスが共作&共同プロデュース!(ユニバーサルミュージック)

Yogee New Waves『to the MOON e.p.』

前作『BLUEHARLEM』までの島三部作が完結してリリースされる5曲入りのe.p.。そのタイトル曲は"月"。バンド初のドラマタイアップ曲でもある『to the moon』は、都会から見上げる月を思わせるようなシティ感と浮遊感が。アコースティックギターのみで奏でる『Sweet Melodies』も新鮮。(Colourful Records)

おかもとえみ『gappy』

5人組バンド・フレンズのボーカルとしても活動するおかもとえみのソロアルバム。フレンズとは違うしっとりとした歌声がなんとも魅力的。収録曲で唯一本人以外が作曲を担当しているのが『僕らtruth』。堀込泰行による楽曲と彼女の声、Kan Sanoプロデュースのトラックがうまい具合にハマっている。(HiTPOP)


取材・文/古川はる香

Writer Profile

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

この特集の次の記事を見る

CULTURE NAVI「MUSIC」

この特集の記事一覧を見る

もっと見る

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン