LEE編集部の展示会レポート!

新生 渋谷パルコの「ほぼ日」が熱い!

今週の金曜日、22日にグランドオープンする渋谷パルコの内覧会に行ってきました。
お目当ては、ほぼ日が運営する2つのスペース!

 

8階の「ほぼ日曜日」って?

まずは8階の「ほぼ日曜日」にお邪魔しました。いつ訪れても日曜日のようなワクワク感を・・・と名付けられたスペースだそう。
画家の笹尾光彦さんがディレクションして、平野仁文さんがデザインしたという、かわいいロゴがお出迎えしてくれます。


ロゴ…めちゃくちゃかわいい(涙)

このロゴにあわせて椅子を作ったそうで、イベントのときなどは、この椅子がずらっと色別に並ぶそう。その様子を想像するだけでもおしゃれですね♪

オープニング企画は「アッコちゃんとイトイ 」。
矢野顕子さんと 糸井重里さんのコンビで作った曲から10曲を選び、10人のアーティストがそれぞれの曲をイメージした作品を制作。それが歌詞と共に展示されています。

LEE読者にもファンの多い鹿児島睦 さんは、「へびの泣く夜」で作品を作られていました。
ほぼカフェ も併設され、なかしましほ さんのピーナツバタークッキーや、しほさん監修のドリンクなども提供されるそう。

こちらの企画展は12月8日までになります。次々に繰り広げられる企画については、ほぼ日のWEBで確認してくださいね!

 

4階の「ほぼ日カルチャん」は、ただのお店じゃなかった!

そして4階に出店されたのが「ほぼ日カルチャん」。
お馴染みのカレーやほぼ日手帳の販売と共に、都内で開催中のイベントの関連グッズが購入できたり図録などが特別展示されてたりしています。

オープンのときは、藤子・F:不二雄ミュージアムで開催されている「ドラえもん 50周年展」の企画展から、先生が実際に使用されていた“カブラペン・鉛筆、消しゴム”の展示やミュージアムオリジナルグッズの販売

野田秀樹 さんの新作舞台「Q」の案内と、衣装担当のひびのこづえさんが手掛けた衣装の展示(松たか子さんが着用されたものも!)や、ハギレで作った一点もののポーチ&バッグの展示販売も! これがかわいい♡

他にゴッホ展、草間彌生さんの映画の案内、大浮世絵展の案内などが特別展示されていて、ここに来れば、東京で開催されているイベントが丸わかりしてしまうほどの充実っぷり!

お出かけに迷ったら、まずはこちらを訪れて行先を決める、イベントINDEXとして使うのも楽しそう。チケットを販売していたりするので、本当に便利です。
ただ、店内が楽しすぎて、お出かけしなくなっちゃう危険ゾーンでもあります!

渋谷に出かけたときは、絶対に寄りたいスポットができました!(タラ)

#渋谷パルコ #パルコ #PARCO
#ほぼ日 #渋谷 #SHIBUYA
#ゴッホ展 のトップス、黄色はこのお店の限定!
#内覧会では買えなかったので、オープンしたら即行きたい!
#他のお店もとってもステキでした
#地下の飲食店も気になるところばかり
#magazinelee #LEEweb

この特集の次の記事を見る

LEE編集部の展示会レポート!

この特集の記事一覧を見る

もっと見る

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日の編集部 最新記事

今日の編集部をもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン