我が家の主役はリビングよりも「ダイニング」!

【ダイニングでもっとくつろぐためのアイデア】料理家 植松良枝さんの大きなテーブルが主役の空間づくり

限られたLDKスペース。本当はソファも置きたいのに、とにかくダイニングテーブルの存在感が大きすぎて、リビングの快適さを諦めざるを得ないのが現状……。それならいっそ、ダイニングを主役にしてはどうでしょう。食事をしたり、子どもたちが宿題をしたり、お茶を飲んだり。思えばダイニングテーブルは、家族が自然と集まる場所。大きなテーブルを中心にしたくつろぎの空間は、家族の距離を今よりも近く、楽しいものにしてくれます。

本日は、料理家 植松良枝さんの大きなテーブルが主役のダイニングを大公開します!

 

狭くてもくつろげるテーブルまわりの空間づくり
我が家の主役はリビングよりも「ダイニング」!

植松良枝さんのダイニング

平日は、仕事場でもあるダイニング。週末は、家族と過ごす大切な場所に

料理家・植松良枝さん宅のテーブルは、自宅で料理教室を開催するため、10人がけのもの。普段はこの広さを、家族3人で。「テーブルは少人数でも"広すぎる"くらいが、むしろ心地いいと思います」(植松良枝さん)

ダイニングが主役だから、そばの壁や飾り棚には、とっておきのお気に入りを飾って。四季の移り変わりを楽しめる自慢のテラスが見える位置は、今や息子・佑くんの指定席

 

「食事」を大切にしたいから、ダイニング中心は必然でした
植松良枝さん(料理家)

3人暮らし妻・夫・長男1歳
料理家。旬の素材を生かすレシピ、旅からインスピレーションを受けたレシピで人気。人気ベトナム料理店「ヨヨナム」のメニュー監修も手がける。初のエッセイ本『春夏秋冬 ふだんのもてなし』(KADOKAWA)を出版。インスタグラムは(@uematsuyoshie

 

大きなテーブルの存在が、我が家の個性そのものです

「一緒に、おいしいものをいただく。それが何よりシンプルで、効果的なコミュニケーションだと思います」と植松さん。結婚して数年後に手に入れたマンションの1室は、広いテラスに面していました。すぐに思い浮かんだのは、外を眺めながら親しい人と食事をしている風景。職業柄、人を招く機会が多くあります。食事の後でくつろぐというよりは、飲みながら、食べながら、くつろぎます。

「それに必要なのは、何より大きなテーブル。当時、夫婦2人で選んだにしては、相当なサイズです。ダイニングを家の中心と決めたなら、存在感のある大きなテーブルにしたほうが、メリハリがつきます。空間の主役になるものだから、木目の表情にもこだわりました」 食卓でのくつろぎには、座り心地のいい椅子も必須。選んだのは、座面がゆったり広めなYチェア。ゆるやかにカーブした背もたれの効果もあって、その包まれるような座り心地に安心感があります。

「もちろん、スペースがあれば大きなソファコーナーも欲しいとは思います。でも、限られたスペースの中で、あれもこれもと欲張るとかえって暮らしづらくなるし、狭さを感じてしまう。空間づくりで大切なのは、何を優先するか。私の場合、『この家で、家族と大切にしたいものは何か?』と考えたとき、迷わず、“食事”と“窓からの景色”と答えが出ていたので、これ以外の形はありませんでした」(植松良枝さん)

18.5畳のリビングダイニングよりも広いテラスが、この家を購入する決め手に。大きなリフォームはせず、食器棚をダイニングの壁一面に造作した

Writer Profile

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン