今日のLEE

初心者家族のための「キャンプ」デビューBOOK

【プロが指南!初心者のためのキャンプ入門】子どもは何歳から?お金はどのくらいかかる?

昨年秋から始めました! 辻元 舞さんのキャンプデビュー 奮闘記

「もともとアウトドア派ではなかったのですが、仕事でお疲れぎみの夫が『たき火がしたい』と言い出したのがきっかけ。

たき火できる場所を探したところキャンプ場ばかりで、休日は子どもと公園に行くことが多かったので『キャンプなら子どもも自然の中で遊べるし一石二鳥!』とデビューを思い立ちました」(辻元舞さん)

辻元舞さん 浅野雄太 藤本フウゴ キャンプデビュー奮闘記

辻元舞さん わが家はこうしてデビューしました!

昨年6月~
夫が「たき火がしたい」と言い出し、キャンプグッズを買い始めたものの…

「モノ選びにこだわる夫がキャンプ道具の候補をセレクト、その中から私が機能や使いやすさをチェックして購入。

振り返れば『もっとコンパクトで軽量なものを選んでもよかったかも…』と後悔したものもちらほら。」(辻元舞さん)

  • 最初に買ったものテント
  • 寝袋
  • テーブル
  • 3段ラック
  • ツーバーナー
  • ランタン
  • クーラーボックス
  • フライパンセット
  • シェラカップ
  • ハンマー&ナタ
  • ストーブ
  • テーブル
  • たき火台
  • ケトル
  • ポータブル電源
  • 電気毛布
  • グランドシート
  • アルミマット
  • 家族4人分のあったか肌着

最初から揃えすぎでは?とも思ったけれど…(汗)

昨年11月~
公園でテントの試し張り

辻元舞さん キャンプデビュー奮闘記 公園でテントの試し張り

「子どもたちを見ながら設営できるか心配だったので、テントが張れる公園で夫と試し張りを2回しました。

子どもを見ている係も必要だと思い、1人でも立てられるよう確認。私がリードしつつ、設営は無事成功!」(辻元舞さん)

camp 1回目
渋滞から片付けまで、ハプニング続出!
ドッタバタ&ヘトヘトで放心状態に…

辻元舞さん キャンプデビュー奮闘記 シャボン玉液を頭にかぶってた!(汗) 燃え盛る炎が全然消えなくて眠いのに眠れない…

「渋滞で予定より3時間遅れの到着で、テントが設営できた頃には夕方に。夕食のすき焼きはおいしくできたものの、お湯が出ない洗い場で油汚れが落ちず、片付けに苦戦。

ポータブル電源の充電が切れ、電気毛布が途中で使えなくなりました。ハプニング続きで、たき火をやる頃にはへとへとでした(笑)」(辻元舞さん)

camp 2回目
友人家族と合同キャンプ。初回の反省を生かし、余裕ができて楽しめた!

辻元舞さん キャンプデビュー奮闘記 次男がハンマーを気に入り離さない…危ない〜!

「2回目は仲よし家族と一緒にキャンプ。大人の目と手が多い分、子どもは遊びに、大人は準備に集中できました。

テントロープにライトをつけたことで子どもが転ばなくなったのも改善点。夕飯はBBQとあさり汁、焼き芋など。たき火でゆっくり大人時間も過ごせて『また来たい!』と思えました。」(辻元舞さん)

キャンプのプロがアドバイス!

教えてくださったのは?
アウトドアプロデューサー 長谷部雅一さん

アウトドアプロデューサー長谷部雅一さん

アウトドア関連の企画監修や執筆を行う。著書『いちばんやさしいキャンプ入門』(新星出版社)は初心者に最適。

最初から無理せず手を抜くのがポイント

「初心者は予定を詰め込みすぎて、ハードルを上げがち。『手ぶらで行ってみよう』という気楽な気持ちで始めるのが、続けるコツです」(長谷部雅一さん)

キャンプデビューのおすすめ4ステップ

step 01
日帰りキャンプや、イベント・教室、およばれキャンプでプレデビュー

手ぶらで行ってグッズはレンタル、教室で設営を学ぶ、およばれで参加など、お試し感覚でスタート。

step 02
家族で作戦会議して、キャンプ場を決める。最初はコテージ泊グランピングも◎

キャンプで「何をやりたいか」「いつ」「どこを予約するか」決定。初回はテント泊にしないのも手です。

※キャンプ場選びのポイントは2021年LEE5月号別冊 P.54を参照

step 03
最低限必要な道具を揃える。レンタルや家にあるものでの代用もおすすめ

普段使いもできるチェアなどは購入してOK。鍋や皿は家にあるものを代用したり、レンタルも活用。

※道具の揃え方のポイントは2021年LEE5月号別冊 P.10を参照

step 04
設営の練習、当日のスケジュールをシミュレーションしてみる

テントやタープ、たき火台はテスト設営を。大まかなタイムスケジュールを立てておくと安心です。

デビューで気になるQ&A

Q.子どもは何歳からキャンプに行ける?

A.言葉が理解できる3歳頃からがおすすめ。動き出す前の乳児だと連れていきやすい場合も。

Q.お金はどのくらいかかる?

A.下は一例で、コテージ泊、グッズレンタルの場合は3万円より高め。予算と手間のバランスで選択を。

4人家族・テント泊の場合

キャンプ道具一式を揃える
最低10万円

キャンプ場使用料・有料道路・ガソリン代・飲食費・嗜好品
1回のキャンプで約3万円(コテージ泊の場合は金額UP)

Q.インドア派の夫を乗り気にさせるには?

A.夫が「行ってみたい」と思える提案が大切。また初回に素敵なひとときを作ってあげると「またキャンプしたい!」となるはず。

詳しい内容は
LEE 2021年5月号別冊
初心者家族のための「キャンプ」デビューBOOK
に掲載されています。


次回は「話題のギア『メスティン』を使うメリットとごはんの炊き方」をご紹介。詳しい内容は2021年LEE5月号(4/7発売)に掲載中です。

撮影/須藤敬一 ヘア&メイク/TOMIE(nude.) スタイリスト/河野亜紀(物) 徳永千夏(服) モデル/辻元 舞 浅野雄太(GIG MANAGEMENT) 藤本フウゴ 取材・文/武田由紀子

※商品価格は消費税込みの総額表示(2021年4/7発売LEE5月号現在)です。

Writer Profile

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top