Sayaの12星座 星占い「星ごよみ」

☆星占い/Sayaの星ごよみ【4月21日~5月20日】

SUN SIGN IN TAURUS

太陽がおうし座に

4月20日に太陽がおうし座へ入ります。おうし座には3月6日に天王星が入っていますが、天王星が巻き起こした変化が現実に現れてくるのが今期です。おうし座が象徴するのは五感。身近な例では何年も使っていたスキンケアのラインやファンデーションを変えたくなったり、お気に入りのレシピがおいしく感じられなくなったり。また仕事でも、家庭でも、今まで以上の成果を求められそう。「これまでだってがんばっているのに、これ以上!?」と思うかもしれませんが、思い込みを外して楽になってみると、そのほうが周囲が喜ぶことも。

PERSONALITY

おうし座生まれの性格は?

本来のおうし座は、のんびり、おっとり、自分だけの世界に遊んでいるのが好きなタイプです。頬を撫でる風やきらきらと輝く太陽の光、美しい花々と芳香。心地よい状態がいつまでも続いていけば、達成などはあまり望まないのです。

そのため、職場では縁の下の力持ちになりがち。椅子取りゲームには興味がないので、奪い合い、ポジションを取るよりも、自分に向いていることをコツコツと積み上げていこうとします。でも、天王星が入ったことで自立をめざす気持ちが強くなっているのもまた今のおうし座。土星や冥王星も、おうし座に対し、もっと貪欲になるように促しています。周囲は、以前と同じおっとりした女性だと思って接すると、意外に野心的で、成果重視の傾向とぶつかり、驚くことも。

RELATIONSHIP

おうし座生まれの男性

俳優の竹内涼真さんがおうし座ですが、独特の愛くるしさは、おうし座生まれそのもの。おうし座の男性は、天性の輝きや生命力そのままに世の中を渡っていこうとします。自分を作らないことから不思議な人気があり、同性からも、異性からも可愛がられる存在に。いじられキャラである人も多いでしょう。

おうし座生まれの子ども

スキンシップ大好き、ママ大好きなのがおうし座生まれの子どもです。食いしん坊の上、甘えん坊なので、なかなか断乳できないかもしれません! 食べものやおもちゃの量を愛情と勘違いしがちですが、心を満たしてあげることも大切。また、クラシック音楽、オーガニックの寝具、無農薬の野菜など、美しい絵画など本物に触れさせるようにすると、それもまた貪欲に吸収してくれるでしょう。


2019年4月21日更新。
次回の星ごよみは、5月21日(火)に更新します。

次回のSayaの「星がたり」は、5月7日(火)に更新します。
Sayaの「読む星占い」へのご感想やご要望は、専用アドレス「hoshi@lee.hpplus.jp」へお寄せください。

この特集の次の記事を見る

Sayaの「読む星占い」 最新記事

Sayaの「読む星占い」をもっと見る

Writer Profile

Saya

アストロロジー・ライター

Saya

1971年生まれ。おとめ座。
現在は、京都で夫とふたり暮らし。雑誌連載のほか、オンライン講座や、ホロスコープ・リーディングのセッションを行う。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン