2大ヘルシークッキング

魚を丸ごと!「オイルサーディンとトマトのオイル焼き」vs「イワシ蒲焼き缶のキンパ」【人気料理家のアレンジレシピ】

今、魚の缶詰が今注目の的! 下ごしらえがいらないからラク、時間も節約できる、骨まで食べられて栄養があるなど、メリットがいっぱい。

今回は甘辛いイワシ蒲焼き缶とオイルサーディンを使った、ワタナベマキさんと小林まさみさんのアレンジレシピをご紹介します。

 

イワシ缶

ワタナベマキさん vs 小林まさみさん
イワシ缶対決

イワシ缶の種類は多いけれど、今回は甘辛いイワシ蒲焼き缶とオイルサーディンで。イワシも青魚なのでDHA、EPAが豊富。

 

にんにくの風味が食欲をそそる
オイルサーディンとトマトのオイル焼き

「オイルサーディンは身の大きいものを選んで。オーブントースターで簡単に」(ワタナベマキさん)

オイルサーディンとトマトのオイル焼き

材料・缶詰1缶 2人分
オイルサーディン……1缶(120g)
トマト……大1個
にんにく……1かけ

パセリのみじん切り……少々

A
・白ワイン……大さじ2
・しょうゆ……大さじ1

作り方
(1)トマトは2cm角、にんにくは薄切りにする。
(2)耐熱皿にオイルサーディンを汁ごと入れ、トマトを加え、にんにくをのせ、Aを回し入れる。
(3)予熱なしのオーブントースターで、表面に焼き目がつくまで約8分焼く。取り出して、パセリを振る。

 

「缶詰にはなんとなく抵抗がある人がいるかもしれないのですが、加工技術が上がったせいか今おいしくなってますね。商品もたくさんあるから、いろいろ試してみるのも楽しい」

ワタナベマキさん
ワタナベマキさん

夫と小6の息子との3人暮らし。雑誌、書籍などで活躍する多忙な毎日。近著に『たまご×ワタナベマキ=ソース:たまごブック』(誠文堂新光社)

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

Writer Profile

今日のLEE

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン