2大ヘルシークッキング

下ごしらえなし!「サバ缶のフライパンピラフ」vs「サバ缶のチャプチェ」【人気料理家のアレンジレシピ】

空前のサバ缶ブームから、魚の缶詰が今注目の的です。下ごしらえがいらないからラク、時間も節約できる、骨まで食べられて栄養があるなど、メリットがいっぱい。

そこで魚料理は缶詰で作っちゃおうと、人気料理家のワタナベマキさんと小林まさみさんにお知恵拝借! プロならではのアレンジ技をご紹介します。

 

サバ缶

小林まさみさん vs ワタナベマキさん
サバ水煮缶対決

サバ缶はDHAとEPAが豊富で、栄養満点!シンプルな水煮缶は料理に最も使いやすく、缶汁にもうま味と栄養がたっぷりです。

 

フライパンひとつで簡単にできる洋風ごはん
サバ缶のフライパンピラフ

「サバ缶の汁はうま味たっぷりなので、スープ代わりに使うと便利ですよ。黒オリーブのコクがサバの風味によく合って、トマトの酸味がアクセントに」(小林まさみさん)

サバ缶のフライパンピラフ

材料・缶詰1缶 4人分
サバ水煮缶……1缶(190g)
米……1.5合
玉ねぎ……2/3個
ミニトマト……10個
黒オリーブのスライス……1袋(25g)
塩……小さじ1/2
こしょう……少々
オリーブオイル……大さじ11/2
パセリのみじん切り……適量

作り方
(1)米は洗ってザルに上げ、30分おく。玉ねぎはみじん切り、ミニトマトはヘタを取る。
(2)サバ缶は身と汁に分け、身は粗くほぐし、汁は水を足して300mLにする。
(3)フライパン(直径約27cm)にオリーブオイル、玉ねぎを入れ、強めの中火でしんなりするまで炒める。米を加えて炒め、油が回ったらサバ缶の汁、塩、こしょうを加えて混ぜる。
(4)サバの身、ミニトマト、黒オリーブをのせ、フタをして強火にし、煮立ったらそのまま3分、その後ごく弱火にして12分炊く。火を止めてそのまま10分蒸らし、器に盛ってパセリを振る。

 

「魚の缶詰は時間がないときには大助かり! 缶汁にもサバのだしがたっぷり出ているので、ごはん物や煮物にぜひ!」

小林まさみさん
小林まさみさん

こばやし・まさみ●雑誌、テレビで活躍するほか、料理教室を主宰。月1回のレッスンは季節感のあるテーマで。詳細はHPに https://masami-kobayashi.com/

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

Writer Profile

今日のLEE

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン