ミニマムメイクで時短&旬顔

スキンケア以上フルメイク未満の「ミニマムメイク」、ポイントは肌と目!

最近のメイク、流れ作業のようになってはいませんか?
忙しい朝、メイクに時間をさけるのは、せいぜい5分。そんな中で、ファンデーションからアイメイク、眉、チーク、リップと、均等にフルメイクするのは、もはや古い!

「今はフルメイクより、ミニマムなほうが断然おしゃれでハッピーに見えます」と話すのは、ヘア&メイクアップアーティストの信沢Hitoshiさん。

流れ作業メイクを見直して、ミニマムメイクに変える、上手な引き算の方法をお届けします。

「メイクしたな」と感じさせるポイントは2カ所まで!

3カ所メイクした途端、不思議と洗練度がダウン。
2カ所以外は、やりたくても我慢してメイクしない勇気を!


幸せそうなと、おしゃれ度を上げる

使用するのはファンデーションとアイシャドウだけ。カジュアルなのに目が離せない顔に!

 

NG!!
リップまで塗ってしまうと・・・
目元と口元の両方に目がいき、ポイントがボヤけてもっさりとした印象に。
唇がカラーレスだからこそ、彫りの深い目元が生きてくる!

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

Writer Profile

今日のLEE

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン