CULTURE NAVI「MUSIC」

チャットモンチー、菅田将暉、PAELLAS、ジャック・ホワイト……注目の音楽をナビゲート!

『CHATMONCHY Tribute ~My CHATMONCHY~』
チャットモンチー

個性あふれるアーティストによる“送別会”のようなトリビュート

今年7月での「完結」を発表しているチャットモンチー。

キャリア初となるトリビュートは、スチャダラパー、川谷絵音、忘れらんねえよ、CHAIなどカラーをはっきり持つアーティストが参加。グループ魂に至っては曲中にチャットモンチーの橋本、福岡を交えたコントまで!

一般公募のオーディションを勝ち抜いた月の満ちかけによる『小さなキラキラ』は透明感と切なさに引きこまれる。「完結」までの花道を飾るのにふさわしい一枚に。(キューンミュージック)

『PLAY』
菅田将暉


俳優としての「菅田将暉」とアーティストとしての「菅田将暉」はつながっていることを感じる一枚。

シングル曲『さよならエレジー』からフジファブリックのカバー『茜色の夕日』まで、ギターをかき鳴らして歌うフォークロックスタイルの全12曲。

繊細なようで力強い歌声が心にビリビリ響く。(エピックレコード)

『Yours』
PAELLAS


夜の都会を思わせるメランコリックなサウンドから「シティポップ」とも称される。2014年から本格活動を開始した4人組のミニアルバム。

1 曲目の『Echo』から全6曲、目を閉じて耳を傾けると浮遊するような感覚に。多忙な日常からトリップしたいときに聴きたい。(スペース・シャワー・ミュージック)

『ボーディング・ハウス・リーチ』
ジャック・ホワイト


天才マルチアーティスト4年ぶりのソロアルバム。

今回のアルバムではボーカル、卓越したテクニックのギターに加えてドラムやシンセサイザーまで自身で演奏。

ヒップホップ、ゴスペル、ファンクなど幅広いジャンルにも挑戦し、いつまでも探求心を失わない姿勢を尊敬!(ソニー・ミュージックジャパン)

この特集の次の記事を見る

CULTURE NAVI「MUSIC」

この特集の記事一覧を見る

もっと見る

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

Writer Profile

今日のLEE

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン