子どもに"ちゃんと伝わる"話し方

「あなたには無理」「どうしてできないの?」そんな"呪いの言葉"、子どもにかけていませんか?

子どもとの触れあいは、新しい発見や喜びもあれば、悩みもつきないもの。
しっかり育って欲しい、きちんとしつけなければ、と思うあまり、つい、子どもを厳しく否定する"呪いの言葉"をかけてしまうことも・・・

「子育てに対してまじめなお母さんが、呪いの言葉を口にしてしまっているケースも多い」と話すのは、NPO法人親子コミュニケーションラボ代表理事の天野ひかりさん。

子どもにちゃんと本意を伝えるにはどうすればいいの?
LEE12月号では、子どもとのコミュニケーションを見直す、"伝わる話し方"を取材。

まずは読者のエピソードから。あなたにもこんな経験、ありませんか?

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

Writer Profile

今日のLEE

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン