「おいしいLEEレシピ」まとめ

レモンが主役!おかずもスイーツも爽やかおしゃれレシピ9選

レモンでおしゃれな毎日に!

レモンが主役!おかずもスイーツも爽やかおしゃれレシピ9選

春分も過ぎ、4月4日から「清明」の節気に入りました。草木も花も生きとし生けるものすべてが清らかに明るく輝く、まぶしい季節の始まりです。

この季節、みんなの開放的な気分にぴったりなのが、レモン。  たっぷり陽ざしをあびたなら、すっきり爽やかなレモンを使ったジュースやケーキ、ディナーのおしゃれな一皿でリフレッシュを!

レモンのポテンシャルの高さに呼応するかのように、おいしいLEEレシピにはレモンのレシピがいっぱい。その中から、果物使いのプロフェッショナル、榎本美沙さん、コウケンテツさん、小堀紀代美さん、渡辺麻紀さん、ワタナベマキさん、市瀬悦子さんの6人の料理家より、レモンが主役のおしゃれレシピ9選をお届けします。

レモンはできれば皮まで安心して使える国産を。高いイメージもありますが、通販などで安く手に入れることもできます♪ この素敵な季節、ぜひ、レモン輝くテーブルでおしゃれな時間を楽しんでくださいね☆

目次

「おいしいLEEレシピ」検索ページはこちら! >

1. 榎本美沙さんの「甘酒のレモンキューブチーズケーキ」

甘酒のレモンキューブチーズケーキ/榎本美沙さん

レモンが、話題の甘酒を使ったスイーツになりました! クリームチーズと甘酒のコクと甘みを、たっぷりのレモンがバランスのよい爽やかで上品なテイストに仕上げています。嬉しいことに、レモンからビタミンC、ミネラルが、甘酒からビタミンB群、食物繊維、オリゴ糖が摂れる、美容にも健康にもとてもよいスイーツ。おいしく食べてきれいになりましょう!

「甘酒のレモンキューブチーズケーキ」のレシピはこちら >

2. コウケンテツさんの「ハチミツレモン角煮」

「ハチミツレモン角煮」レシピ/コウケンテツさん

煮汁にレモンスライスとハチミツが入り、仕上げにレモンの皮のすりおろしを散らすという、とてもおしゃれな角煮。豚肉にしみわたったレモン、ハチミツ、しょうゆの芳香が、この一皿がただものではないことを物語ります。脂身のプルプルもレモンでさわやかに!

「ハチミツレモン角煮」のレシピはこちら >

3.小堀紀代美さんの「ジンジャーレモネード」

ジンジャーレモネード

これぞ、レモンの王道!レモンとしょうがのコンビネーションは無敵です。ちょっと汗ばんだあとに、ぜひ、このレモネードを!理想的な水分補給がかないます。お手製のレモンシロップの作り方も、レモンの皮をレモンシュガーとして有効活用するレシピも付いています。

「ジンジャーレモネード」のレシピはこちら >

4. 渡辺麻紀さんの「鶏むね、ポテト、パプリカのレモンチーズ煮」

【フライパンひとつ】「鶏むね、ポテト、パプリカのレモンチーズ煮」/渡辺麻紀さん

チーズとレモン、実はとても相性がいいのです!むしろお互いの存在がそれぞれの持ち味を高め合い、鶏むね肉のあっさりした味わいに深みを与えてくれます。栄養面でも、チーズのカルシウムをレモンのカリウムやクエン酸が効率よく吸収、骨を強化してくれます。このレシピには鶏むね肉をやわらかくする秘訣ものっているので、試す価値あり!

「鶏むね、ポテト、パプリカのレモンチーズ煮」のレシピはこちら >

5. 渡辺麻紀さんの「ハチミツシュガーレモン」トースト

「ハチミツシュガーレモン」トースト/渡辺麻紀さん

レモンをのせて、砂糖とハチミツをまわしかけトーストするという超簡単レシピ。なのに、そのおいしさ、見た目の美しさに感動!  トーストすることにより香りと味わいが濃くなり、砂糖のジャリッと感がさらにレモンを絶品にします。休日のおしゃれな朝食に!

「ハチミツシュガーレモン」トーストのレシピはこちら  >

6. ワタナベマキさんの「豚ひき肉ときのこのレモン炒め」

「豚ひき肉ときのこのレモン炒め」レシピ/ワタナベマキさん

忙しい日におすすめの超時短レシピ。全工程、ものの10分で作れます! レモンに抜群にあうオリーブオイルがベースなので、バゲットとワインがあれば、素晴らしくおしゃれに!

「豚ひき肉ときのこのレモン炒め」のレシピはこちら  >

7. 市瀬悦子さんの「カジキのレモンバター蒸し」

「カジキのレモンバター蒸し」レシピ/市瀬悦子さん

カジキは骨も皮もついていない状態で手に入るので、大変調理しやすいお魚のひとつ。魚料理が初めてという方にこそおすすめしたいこのレシピ。耐熱皿に、野菜、カジキ、レモン、タイムを重ね、電子レンジで蒸すだけで、こんなにおしゃれな一皿ができあがります。最後に熱々のレモンの上にバターをのせて。とろけるバターとレモンが至福のソースに!

「カジキのレモンバター蒸し」のレシピはこちら  >

8. ワタナベマキさんの「牛肉と香草のレモンしゃぶしゃぶ」

「牛肉と香草のレモンしゃぶしゃぶ」レシピ/ワタナベマキさん

レモンの入ったしゃぶしゃぶは、ナンプラーと白ワインの風味。お野菜は香菜とバジル。エスニック風の美しい鍋だから、むしろこの季節にぴったりの爽やかな大人鍋です。特別な日のディナーに!

「牛肉と香草のレモンしゃぶしゃぶ」のレシピはこちら  >

9. 小堀紀代美さんの「ヨーグルト入りレモンケーキ」

ヨーグルト入りレモンケーキ

その簡単さにびっくり!材料を混ぜて焼くだけで、こんなに素敵なケーキが作れます。上記「ジンジャーレモネード」のレシピでも紹介したレモンシュガーは生地に、レモンシロップで残ったレモンスライスはトッピングに、レモンシロップ本体はアイシングに使用。余すところなく丸ごと使ったレモンを満喫できる幸せを、あなたに!

「ヨーグルト入りレモンケーキ」のレシピはこちら  >


レモンはみなさんもご存じの通り、抗酸化作用のあるビタミンC含有量が高い果物の代表選手。レモン果汁だけでも充分ですが、実は皮にこそたくさん含まれています。他の栄養素に関してもレモンの皮は優秀。栄養面でも、食品ロスの観点からも、皮ごと丸ごと摂取がおすすめです。輸入のレモンは防カビ剤などが付いている心配があるので、国産レモンが手に入る時期はできれば国産を。有機栽培なら、なおさら安心ですね。

ビタミンCは水に溶けやすく熱に弱いので調理に注意が必要ですが、溶け出した煮汁ごと食せば摂取できますし、加熱時間が短ければビタミンCは多く残存します。レモンなら、たとえ煮込み料理に使用したとしても、最後にレモン果汁やすりおろした皮などをふりかければ、失われた栄養素を取り戻すことは簡単です。ほかにも、骨を丈夫にするクエン酸、カリウム、カルシウム、腸を美しくするペクチンなどの食物繊維、血流改善に効果のあるヘスペリジンというポリフェノールも、レモンの皮に多く含まれています。

そして、なんといってもレモンの魅力は、その果肉の輝きと爽やかな香り!お料理に添えれば、とたんにおしゃれな一品に変わります。今回ご紹介した榎本美沙さん、コウケンテツさん、小堀紀代美さん、渡辺麻紀さん、ワタナベマキさん、市瀬悦子さんのレシピは、どれもレモンの魅力を最大限に引き出すものばかりで、しかも簡単!

他にもたくさんレモンのおしゃれレシピがあるので、ぜひ、おいしいLEEレシピで検索を!レモンを使えば、おうちごはんに魔法がかかり、毎日の食卓が輝き出します! 素敵な毎日になりますように☆

(おいしいLEEレシピまとめ担当ぽんぽこ)

「おいしいLEEレシピ」検索ページはこちら! >

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

LEE名作レシピ集 最新記事

LEE名作レシピ集をもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top