パパ育児オモテとウラ

【りゅうちぇるさん 育児インタビュー】パパも育児をするのはごく普通のこと。うれしいこともつらいこともシェアしています

「イクメン」という言葉も浸透してきて、もはや男性の育児参加も当たり前の時代。

そこでLEE10月号では、育児に積極的な男性に、「パパの育児」についてインタビュー! 発言の裏付けとして、妻にもコメントをもらい、「夫視点」「妻視点」それぞれの本音を探りました。

第2回目は、昨年、第1子誕生したばかりのりゅうちぇるさん。壮絶な夜泣き、イメージどおりにはいかないこと、夫婦円満の秘訣など、たっぷりうかがいました!

パパの育児オモテとウラ02
タレント りゅうちぇるさん|うれしいこともつらいこともシェアして

パパも育児をするのは、ごく普通のこと。うれしいこともつらいこともシェアしています

りゅうちぇるさん01
りゅうちぇる●1995年9月29日生まれ。モデル、タレント、歌手として活躍。初のアルバム『SUPER CANDY BOY』が好評発売中。公式インスタグラム(ryuzi33world929)も人気。2016年にモデルのぺこさんと結婚、2018年7月に第1子が誕生。

・ ・ ・ ・

パパ歴1年のりゅうちぇるさん。SNSでは、妻のぺこさんや、息子のリンクくんとの仲睦まじい写真をアップしたり、ぺこさんへの感謝や愛情を言葉にすることも多く、新たな“理想のパパ”として注目を集めています。

―――りゅうちぇるさんが、パパとしての自覚を持ったのはいつ頃?

「生まれてきて毎日一緒に過ごして、本当に少しずつパパになっていっているなと思います。

僕、子どもが生まれる前はこういうパパになるんだ、っていうイメージや夢がたくさんあったんですよ。外で一緒に遊びたいな、運動会楽しみだなとか。

でも、生まれてきたらまったくイメージどおりにいかない。楽しいことばかりを想像してたんですけど、実際は、これは小さくて口に入れちゃうといけないから捨てよう、避難グッズを揃えておかないとなど、感覚がすごくリアルになったんです。

こんなに危ないこと、大変なことがたくさんあるんだなと。妊娠中からぺこりんと育児雑誌を読んだり、ママさんYouTuberの動画を見たりして情報収集をしていたんですけど、現実は違うというのは、経験してみて本当に思います」(りゅうちぇるさん)

―――特に産後4カ月頃まで続いた“夜泣き”は、想像を絶する過酷さだったそう!

Writer Profile

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

この記事へのコメント (1)

  1. めし

    娘が気に入っておるがな…

    なぜだ?

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

LIFEをもっと見る

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン