はまじのまるごとA to Z

ネイビーは40代で出会った私の新・定番色/はまじのまるごと A to Z

N a v y
[ネイビー]

今年の初めに閉店してしまった神楽坂のセレクトショップ「ラカグ」。

以前コラボの打ち合わせでそのプレスにお邪魔したとき、とある女性を見かけたことが、私がネイビーを好きになるきっかけでした。

彼女はネイビーのスウェット風ニットにベーシックな黒のパンツ、パラブーツのひも靴を履き、手首にはシルバーのバングルをつけていました。

華やかさはないけれど、きちんと本人に似合うものを正しいサイズで選んでいるから、すごくサマになっていて。

凛とした上品な佇まいに、なんて素敵なんだろう!と感激。

彼女の姿が忘れられず、それ以来ネイビーが気になるように。

それまでは黒のモード感が大好きで、ネイビーには見向きもしませんでした。

でも、40代になってから黒を着ると少しきつく見えることがあって。

その点、ネイビーはノーブルで知的。

大人の女性に必要なきちんと感も備えているのですごく便利!

その魅力に一気にハマってしまいました。

私は白やシルバーをさし色に加え、清潔感のある着こなしを目指しています。(浜島直子)

ワンピース(頭に巻いたウエストリボン付き)¥90000/ビショップ(サマンサ・スン) その他/本人私物
Coat:ARTS &SCIENCE One-piece・Ribbon:Samantha Sung Bag:COMME des GARÇONS Slippers:No.6


はまじをかたちづくるヒトやモノ、おしゃれや暮らしのこだわり、周りをポジティブにする笑顔の源や、愛される理由まで。今の気持ちをAからZの26のアルファベットに託して語ります。

Hamaji’s Profile
はまじま・なおこ
’76生まれ、北海道出身。4 歳の男の子の母。
LEEwebブログ「ここだけのはまじ」やInstagram(hamaji_0912)も大人気。
bayfm『東京ガス Curious HAMAJI』ではLEEとのコラボ企画も。

撮影/横浪 修 ヘア&メイク/赤松絵利(esper.) スタイリスト/福田麻琴 取材・原文/栗田瑞穂
※商品の価格は本体価格(税抜き:2019年4/7発売LEE5月号現在)で表示しています。クレジットのない衣装は浜島直子さんの私物で、現在販売していないものも含まれています。詳しくはLEE5月号をご覧下さい。

この特集の次の記事を見る

はまじのまるごとA to Z

この特集の記事一覧を見る

もっと見る

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のLEE 最新記事

今日のLEEをもっと見る

Writer Profile

今日のLEE

Today's LEE

ファッション、ビューティ、ライフスタイル、料理、インテリア…すぐに役立つ人気コンテンツを、雑誌LEEの最新号から毎日お届けします。

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン