大切に着たい2型の最愛トレンチコート

その美しさは、時代や流行を超える! 大切に着たい2型の最愛トレンチコート

スタイリスト福田麻琴さん + SANYO

日本を代表するコートブランド「SANYO」の最高水準の技術と福田さんのセンスを集結させた、特別なトレンチコート。

第1弾の誕生から集大成とも言える2型が完成するまでの軌跡、そして魅力を余すことなくお届けします!

2018年、「麻琴カラー」でロング丈を復活。
とびきり美しい2型のコートが完成!

SANYO
【福田麻琴さん+SANYO】
スプリットラグラントレンチコート
スタンダード丈

(各)¥76000
(サイズ:34、36、38、40、42)

「メンズライクでありザ・スタンダード。トレンチ本来のムードを生かした95㎝丈は、身長や体型、嗜好を問わずどんな人にも似合い、どんなボトムとも相性のいい一着です。別注した深みのあるキャメル寄りのベージュはシックでいて印象的。正統派な形とドラマ性のある発色のバランスがまさに理想的!」(福田麻琴さん)

生地は最高級エジプト綿を高密度に織り上げた、上品な光沢と丈夫さが特長のコットンギャバジン。10回のドライクリーニングでも効果が持続する耐久性撥水加工を施しているので、雨の日も安心して着用できます。

こちらは「よりたくさんの人にコラボトレンチの魅力を実感してほしい」という福田さんの思いから、2016年に第2弾として誕生した着丈95㎝(38サイズ)の"スタンダード"。

そしてトーンの異なるベージュを縦糸と横糸に使用した別注「麻琴カラー」は、深みと奥行きのある美しい発色。端正なシルエットに一層の存在感をもたらします。

スプリットラグラントレンチコート
スタンダード丈
詳しくはこちら!

SANYO
【福田麻琴さん+SANYO】
スプリットラグラントレンチコート
Aラインロング丈

(各)¥79000
(サイズ:34、36、38、40、42)

「3年前、初めてコラボさせていただいたAラインのロング丈を、スタンダードと同じ別注カラーでリニューアルしました。合わせる服がすごくベーシックでも、はおるだけで特別な雰囲気を醸し出せるところが気に入っています。ロングアウターがトレンドの今はもちろん、その先も。変わらず素敵な着姿を叶えます。」(福田麻琴さん)

福田さんとSANYOの記念すべき初コラボモデルを、右のスタンダードと同じ「麻琴カラー」の生地で作りました。

38サイズで105㎝という長めの着丈、そして優雅に広がるAラインシルエットがとってもエレガント。日常にすっと溶け込みつつも、大人の女性にふさわしい華やかな着映えを実現します。また体のほとんどをおおうロング丈ながら想像以上に軽い着心地もうれしい。

糸の染色や織り、生地の縫製に至るまでの工程を信頼のある国内工場で行う「純国産」の衣料品だけに認められる「J∞クオリティ」の認証を、スタンダードとともに取得。

スプリットラグラントレンチコート
Aラインロング丈
詳しくはこちら!

 

愛される理由_01
初リリースから3年、こう進化しました!

今もこれからも色あせることなく愛せること、そしてより多くの人に手にとってもらえるよう毎年少しずつ改良を重ね、理想を追求しました。

2015
記念すべきコラボ元年
ドラマティックなAラインロング丈を依頼!

製作にあたり、福田さんと青森にあるコート専業のファクトリーを訪問。製造工程のひとつひとつにその道のプロの技術と愛情が込められているのを見て、このコートの魅力をたくさんの人に伝えたいと、あらためて強く思いました。

2016
身長を問わずきれいに着られる95㎝丈を色別注でオーダー

第2弾は小柄な人でも好バランスな95㎝丈のベーシックな形。生地をやや深みのあるキャメルに近いベージュで別注。料理研究家の栗原はるみさん、フラワー スタイリストの平井かずみさん、モデルの五明祐子さんの着こなしも話題に!

2017
別注「麻琴カラー」の95㎝丈を永久定番として再度リリース

前年の大ヒットを受け、第2弾の95㎝丈をLEEマルシェの定番として通年販売することに。スタンダードシルエットながら、ボタンの開閉やベルトの結び方などのアレンジで印象が変わる様子を福田さんの私服コーデとともに紹介しました。

愛される理由_02
購入者のレビューも高評価!

「悩んだけど買って正解」「理想の形に出会えた」など、LEEマルシェで購入した人だけが投稿できるレビューにも喜びのコメントが続々! その一部をご紹介します。

「第1弾のときから悩みに悩んでやっと手に入れました。縫製が丁寧で色もとてもきれい。一生大切に着ていきたい。」

「生地や色、シルエットのよさに感動しました。肩まわりに余裕があるので、中にパーカやGジャンを着ても大丈夫です!」

「これまで買ったトレンチコートは数知れず。日本人の体型がカッコよく見えるコートに、やっと巡り合えました!」

「届いた翌日、ワンピースにはおって出かけました。天気は雨でしたが、雨水をきちんとはじいてくれて頼もしかったです。」

「今まで3万〜4万円のトレンチコートを2年ごとに更新してきましたが、これは長く着られるので結果的にお買い得!」

愛される理由_03
SANYOのこだわりが細部までキラリ!

小さなパーツにまでSANYOの高い技術を実感。何十年たっても美しいシルエットと着心地のよさを保ち、着る人に寄り添います。

裾に向かい、ゆるやかに広がるシルエットは後ろ姿も魅力的

後ろ中央に配置したインパーテッドプリーツは、内側のボタンを外すことで可動域がぐっと広がり、足さばき良好。女性らしい後ろ姿にも一役買っています。

前はセットイン、後ろはラグラン。"きちんと"と"快適さ"を両立

前がセットイン袖、後ろがラグラン袖になった「スプリットラグラン」を採用。肩まわりをコンパクトに美しく見せながら、動きやすさを高めました。

キリッと美しく立ち上がる衿にはチンウォーマーを

チンウォーマーとは衿裏の小さなベルトのことで、雨風の侵入を防ぐためにフックで留めた衿をカバーするもの。本物ならではの仕様。

福田さんセレクトの柄が大人っぽい取り外せるウールのライナー付き

スタンダード丈(右)はブラウンの千鳥格子、Aラインロング丈(左)はグレーのタータンチェックをセット。ともに裾がひるがえったときに小粋に映ります。

水牛の角を使用したボタンは高級感のあるダークカラーを

水牛の角特有の重厚感とセミマットな質感が上品なアクセントに。職人の手作業で丁寧につけられたボタンは、かけ外しがスムーズ。

通常よりも長い袖丈で長期着用による修復を可能に

10年、20年先まで着用することを想定し、袖丈は長く、ベルトは高い位置に。袖口がすり切れても丈を詰めて修復ができる仕掛けに。

公式通販LEEマルシェはこちらから!


撮影/魚地武大(TENT)(物) スタイリスト/福田麻琴 取材・文/鈴木絵美

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

公式通販LEEマルシェ通信 最新記事

公式通販LEEマルシェ通信をもっと見る

Writer Profile

LEEマルシェ通信

LEEマルシェ

LEEmarche staff

LEEマルシェスタッフがいま売れているおすすめ商品情報、本誌には載っていない名品ストーリーを毎日配信。気になるアイテムはフラッグショップでチェック!

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン