いい夫婦の日を前に家事分担のモヤモヤ解消! 夫婦で観たい「共家事」応援動画が公開中!

来週水曜は11月22日(いい夫婦の日)ですね。

突然ですが、みなさんは夫との「家事分担」について満足してますか?

共働きなんだから50/50、とはいかなくてもせめて70/30ぐらいはお願いしたい、とか、主婦だってたまの休日くらいは家事から解放させてほしいな、とか、実際には分担できなくても、せめて労いの言葉や気持ちぐらいは示してほしいな、とか。その「モヤモヤ」は、夫婦によってさまざまだと思います。

公開2日で100万回再生、2週間で250万再生!共感広がる

P&Gの台所用洗剤ブランド『JOY』は、「いい夫婦の日」を前に、夫婦での家事の分け合いはもちろんのこと、気持ちまで分け合う家事分担を応援する「家事分担をJOBからJOYへプロジェクト」をスタート。家事分担への本音が詰まった動画が公開2週間で250万再生を突破し、話題を呼んでいます。

今や日本の6割超が共働き世帯となり、家のことは女性、仕事は男性という価値観は変化し始めてはいるものの、『JOY』」が行ったインタビューでは、女性は「結局、家事は自分の仕事」「本当は協力してほしいのに、忙しい旦那さんには頼みにくい」と思っており、女性の負担の比重はまだまだ大きいことがわかったそう。

妻の「あなたもたまには家事やってよね。」が胸に刺さる

プロジェクトの軸となる動画『ふたりでわけあうもの』では、家事や仕事、育児に忙しく、切羽詰まっている妻が思わず発するひとことが胸に刺さります。けして非協力的なわけではない、むしろ保育園への送りやゴミ捨てなど世間からしたら「イクメン」と呼ばれるかもしれない夫に対しても、日々募るモヤモヤ。休日の朝、昨晩から食べっぱなしになった食器を無言で洗う妻の姿に、ソファからチラチラと視線を送る夫……。気にしてないわけではないし、妻が言いたかったことは、こんな言葉じゃなかったかもしれません。でも、夫からのちょっとした手助けや気遣いを求める妻の気持ちや言葉は、夫からは「責められている」と受け取られてしまうことも多い。動画では、そんな現実をどうやって乗り越えていくかが、二人の恋人時代を交えながらリアルかつファンタジックに描かれます。監督は、現在、初の長編映画が公開中の気鋭の監督、森ガキ侑大さん。画面から伝わる、今まではあまり表だって描かれることのなかった共働き夫婦のリアルな日常に、ぐっとくる人も多いのではないでしょうか。

動画はこちらから↓

http://m.myrepi.com/joy/jobtojoy/

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

Today's Topics 最新記事

Today's Topicsをもっと見る

Writer Profile

Today's Topics

Today's Topics

街のトレンドや新ショップオープン、トレンドニュース、話題の人…タイムリーな最新情報はここから!

LEE100人隊をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン