料理部

いちごとプリンと和菓子、冷たいスイーツ

  • 070 カーリー

2023.06.08

  • 2

この記事をクリップする

いちご狩りのいちごで作ったスイーツと、最近のお菓子作りの記録です。

最近ますます和菓子欲が高まり、ずっとおもちをこねている印象。

1.いちご大福

まず最初に作ったのがいちご大福。

アメリカではあんこも各種粉類も日系スーパーで簡単に手に入るので、常備しています。

おもち・お団子が大好きな息子も張り切って手伝ってくれました。

あんこ玉を作って、いちごを包んで

おもちをかぶせたら完成!

いちご狩りで摘んだいちごは酸味があったので、甘いあんこと一緒に食べるととっても美味しかった!

あまり形が綺麗に出来なかったので、近々また作ろうと思っています。

2.プリンいちご添え

アメリカに来て初めてプリンを焼きました。

家のオーブンの低温がかなり弱く、長くじっくり焼いたら、すの入らない極上なめらかなプリンの出来上がり。

この時はカラメルがうまく出来なかったので、再挑戦。

今度はカラメルも綺麗な色がつきました。

今回も息子が手伝ってくれて、こしながら容器に移すところでかなりのロスが出ましたが、、

オーブンに投入。

焼き上がり。

今回はWECKの瓶に入れた1人用プリンも作ってみました。

こちらにもいちごと生クリームを添えて。

大きなプリンの方は液が足りず、平たいプリンになってしまいましたが、写真の撮り方によっては鏡面に。

嬉しい!

息子も「僕が作った!ママはカラメルやっただけ」と嬉しそうに食べていたので、

また一緒に作ってもらえるようにうまくおだてていこうと思います。

3.フルーツ白玉あんみつ

ここからはいちご関係ないですが、最近作った和菓子と冷たいスイーツを。

「マツコの知らない世界」を見て、どうしてもあんあみつが食べたくて。

みつまめがないので正確にはあんみつではないですが、

白玉を作って、あんこにフルーツとバニラアイスを添えていただきました。

ハーゲンダッツのバニラアイスと白玉を一緒に食べたら、まさに「雪見だいふく」。

めちゃくちゃ美味しかったです。



4.柏餅

少し前になりますがこどもの日に柏餅を作りました。

ドイツではオークの葉っぱで包みましたが、こちらではまだ見つけられておらず。

少し寂しい柏餅。

台湾カステラと一緒にいただきました。

台湾カステラは冷やしても美味しくて、夏場は冷やしカステラでいただくのも良さそうです。

5.みかんゼリー

最後はお手軽みかんゼリー。

缶詰のみかんを森永クックゼラチンで固めただけ。

このクックゼラチンは扱いやすいので、日本から送ってもらったりして常備しています。

これから夏にかけて冷たいスイーツ作る日が多くなりそうです。

カーリー

主婦

40歳/夫・息子(8歳)/手づくり部・料理部/3年間のドイツ生活を経て、アメリカで暮らすことになりました。クラフトやお菓子作りなど、作ることが大好きです。100人隊に入って、苦手だったお料理にも挑戦するようになり、お気に入りの器でテーブルを作る楽しさも知りました。新しい場所でも毎日ワクワクを探して、暮らしを楽しんでいきたいです。

この記事へのコメント( 2 )

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

Category

  • 今日のお買い物
  • 今日なに着てる?
  • 美容部
  • 手づくり部
  • 料理部
  • おでかけ部
  • 暮らし発見
  • 今月のお題
  • まとめNEWS

LEE100人隊の広告に関するお問い合わせはこちら

お問い合わせ

LEE公式SNSをフォローする

閉じる

閉じる