石田ゆり子さん「LILY’SCLOSET」〜服と向き合う心構えを教わる〜

みんな大好き、石田ゆり子さん。

tokoaさん、ティバッチさんもご紹介されています。

LEEでも登場されるたびに、ゆり子さんの魅力あふれるインタビューやファッションの影響力は大きく、何だかひどく惹きつけられる魅力の理由を知りたくて読んでみました。

好きという直感を紐解く作業

ゆり子さんの素敵なファッション写真と、落ち着いた文章で綴る今作。

ひたすら、クローゼットにある好きなものが、「何故好きなのか?」を紹介してくれています。

私、これできるかな??

好きを語るには、自分自身をよく観察する必要があるため、普段そんな面倒なことは後回しになりそうです。

でも、よく考えると、その自問自答は服と永く向き合うには、すごく大切なことのように思いました。

だから、好きを語るのが上手な100人隊の皆さんは、洋服に愛される方が沢山いらっしゃるのか〜と納得。

素敵な色や柄と向き合う

私はシンプルでベーシックな服が好きですが、ゆり子さんは色や柄を取り入れるのも上手。

もっと世の中に上手に色や柄を取り入れる人が増えたらいいのになと願っていました。

たしかに。

赤色が何だか派手すぎてあえて避けている自分に気がついたり、本当はどんな柄が好きなのか? ?

いっぱい考えさせられました。

私の好きなページは

89ページのゆり子さん!

袖のないトレンチを、落ち着いた大人のアースカラーでまとめています。

デザインが特殊な分、ゆり子さんの肌の美しさと唯一無二な存在感が際立ちます。

 

敬意を表して百合の花を飾ってみる

この百合、正式な名前なんだっけ?と思い、ハナノナのアプリで検索!

李絵さんが紹介されてました

テッポウユリでした。

 

テッポウユリは一見華やかですが、手にとると芯が太くてしっかりと逞しくて意外とワイルド。

花言葉は「純粋」「無垢」

ゆり子さんも、美しくて芯が強くてまっすぐで…だから惹きつけられるんだな。きっと。

ユリの花は、優しくて優雅な香りで部屋中を包んでくれています。

 

自分が納得した物だらけのクローゼットは、宝箱のようですよね。

私も、自分の服ともっと向き合い続けようと心に誓いました。

 

 

東京都 会社員

LEE100人隊

40歳/夫・息子(11歳)・娘(9歳・4歳)/料理部・美容部/2019年度LEE読者モニターを経験。3人の育児と仕事に奮闘中。オンオフ着回しできるコーデを研究しながら、ライフスタイルに自分の「好き」をバランスよく取り入れて、家族一緒に心地よく健康に過ごせる暮らしを目指します。
Instagram:@xingyoujiali

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

今日のお買い物をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top