手づくり部の最後はやっぱり・・

さて・・・。

おそらくこれが、私の最後の手づくり部投稿となりそうです。

 

毎年11月に入ると、パーティーで会える遠方の友達への贈り物をつくります。

この時期に私的に作ったものをベースに改良を重ね、評判が良さそうなら、工房の方で新作として販売することも。

今年の贈り物は、アクセサリーケースにしました。普段はあまり使わない、製品化販売できないような作家ものの生地を、ここぞとばかりに使います(笑)

口金が4本という半端な数しか残ってなかったので、今回は、朝から近江屋洋菓子店にご一緒してくれた4人の分を作ることにしました。

 

 

ゴールドの口金に、表布は点と線模様製作所のroseという刺繍生地を。内布は、ベースにリネン、ポケット部分にリバティタナローンを使用しました。

ボタンは、数年前にリネンバードでまとめ買いしたもの。磨りガラスっぽい、独特のマットな質感で・・すごい可愛いんですよ。これは、チェーンなんかを引っ掛けるために付けました。

 

 

ジャーン。試しに、自分のものを入れてみましたよ。いい感じ。

 

 

全部で4つ。生地はだいたい毎回、贈る相手の印象に合わせたものをこちらで勝手に選ばせてもらってます(笑)

 

表側はこんな感じ。

 

 

中はこんな感じ・・・!

 

 

左上がエリザズ、左下はストロベリーシーフ。
右上がリトルマーカス、右下はウィルトシャー。

表側が黒の方は、内側が少し明るめの印象になるように、薄ピンクをベースに使いました。

 

 

さっそく使ってるよ!という写真をもらったので、ご紹介〜〜。

 

 

こちら、こばんちゃんモデル。

そうか!イヤリングは、こうやってポケットに挟んで留めるといいのか。ふむふむ。

こうやって、こっちが想定してない使い方を提示してもらえるの、すごい助かります。

 

 

こちら、とも♪ちゃんモデル。おなじみのアクセサリーが幾つか・・・。

これ、すごい薄いんで、大ぶりのアクセサリーが多いともちゃんはあまり使うことないんじゃないかって思ってたけど、意外と使ってくれてますね。

イヤーカフを引っ掛けるという使い方もあるのか・・ふむふむ。

そして、たくさん美味しい贈り物をもらっちゃいました。

 

 

ワーイ!もうだいぶ食べました(笑)

tanpopoちゃんに卒業記念にいただいたねこバッグ、うちのおリサ様によく似てる。

 

 

さて、私が自分でがま口工房をはじめて、作ったものを販売し始めたのは、たしか2012年末だったと思います。その頃の、LEE手づくり部にまるわる思い出話を少ししますね。

興味のある人だけ読んでくれたらいいです。人によっては、のけぞるくらい懐かしい昔の思い出写真が出てくるかもしれませんよ!

 

 

さて、手芸はもともと趣味でやっていたのですが、2009年末に100人隊に入ってからは、手づくり部にがま口をはじめ、いろんなものを載せていました。

当時はハンドメイドブームの走りで、今よりいい時代だったのか、みんな色々なものを作っていたなあ。アクセサリー、子供服、インテリア小物、ニット・・中にはプロ裸足の腕前の人もいましたよ。

その頃、LEEでは(たぶん広告出稿の関係で)新宿にあるリビングセンターOZONEというスペースに展示場所を持っていて、シーズンごとに入れ替わるインテリアの企画展示と、100人隊のハンドメイド作品を常設展示する場所があったんですよ!

だからめっちゃ皆やる気あったのかもなあ・・・。

 

 

すごいですよね、今考えると。だって、パークハイアットやコンランショップが入ってるビルなんですよ。自分の作品が展示されるたびに、見に行ったついでにお茶したりしてました。デリカテッセンとか・・よかったなあ。すごい良い思い出です。

 

企画展示は、こんな感じ。

 

 

雅姫さんのリビングを再現したもの!すっごく素敵だった〜。

 

 

 

やっぱり素敵だな、雅姫さん。

マルシェで取り扱いのある定番品なんかも、展示してました。

 

 

こんなのに混じって、私たちの作品も展示されていたんですよ。こんな風に・・・

 

 

 

私のもあります、ほら、ショウケースの中に・・・!

 

 

 

お隣は、当時一緒に活動してたサヤカちゃんのネックレスだなあ。すてき。

いつも可愛いアクセサリーつけてた!綺麗な人だった・・・

 

 

毎回、ちゃんとこうして展示パネルもつけてくれるんですよ。親切〜〜。

 

 

 

 

 

これ、全部展示してもらったがま口。だと思います。

そうだ、忘れちゃいけない。2011年、東日本大震災が起きた後に、何か自分たちにできることをという意図で、誌上でチャリティバザーもやりましたっけ。

 

 

なんかすごい急いで作ったせいか、まともな写真がない!(笑)バザー提供品は、編集部の方でちゃんと写真を撮ってくれるので、自分では撮らなかったんですね。たぶん。

これ、買ってくれた人がいたんですよね、きっと。そして、集英社を通して被災地に寄付されたはずです。あの当時は多かれ少なかれ、だれもが皆ショックで心に痛みを抱えていて、私もこれを作ることで心を癒しました。みんなそうだったはずです。

そういうことやってくれるのって、当時のLEEのいいところだったなあ。

 

ともかく、こういうのずっと作ってたら、そのうち編集部が企画して手づくりマーケットをやることになり、そこでみんなで販売しましょうって言ってくれて・・・

 

 

2012年の4月末。GWの2日間でしたね。

LEEの手づくり部作品が大集合する、ハンドメイドマーケットが実現しました!

 

 

わー懐かしい。あの頃はやってたナチュラル系雑貨って、今見ても可愛いなあ。

 

 

私のがま口、この時人様にはじめて販売させてもらいました。

イラストレーターのogawaちゃんが作った「パンカチーフ」と一緒のコーナーだったんですね。これ、今見ても可愛い。

 

 

あずま袋、ファスナーポーチ、真鍮アクセサリー。

 

 

大人服、子供服。

大盛況でした。今でも、はじめて自分の作ったものが売れた時の感動は忘れられません。

たぶん100人隊になっていなかったら、販売しようとは思わなかったんじゃないかしら。

そして、その年の終わりに、自分でネットショップを作って、販売を始めました。

 

 

記念すべき、工房最初の販売作品は、キッズ用のファーポシェット。

 

 

懐かしい!

今みてもやっぱり、それなりに可愛いなあ。スモーキーブルーのベルベットリボンに、水色のベッツィ。めっちゃ可愛いじゃん。大好きな組み合わせです。

 

同じ頃、今では到底考えられないことですけど・・・がま口をLEEマルシェで販売させてもらったこともありました!!

 

 

2柄25個ずつ、計50個の納品でした。北海道から沖縄まで、いろんな人が買ってくださったと聞きましたよ。自分の作品がそんなに遠くまで行くなんて、嬉しかったなあ・・・。感激でした。

 

そして、その後、がま口を手づくり部にアップすることが減りました。

今よりもっとルールが厳しかったので、個人の営利に関わる宣伝をすることは、当時は禁止されていたのです。
でも、ちゃんと守ってない人もいた。自分がやってる会社の、自分で作ってない商品を、さも自分で作ったかのように投稿している人がいたりね。

私はそういうルール違反がすごく嫌いだし、腹の立つ方なので・・・よくいくぽんちゃんと憤慨して怒ったもんだ。
パーティー後の集まりの投稿に「いろいろな人がいて、いろいろなことがあって、嫌な気持ちになることも何度もあった」って書いてあったけど、読んでまずそれを思い出した!(笑)

彼女とは、友達になって8年か。一緒にいろんなことを怒った、怒った!でも、散々プンスカ言ったあとは、なんか楽しい方へ行くというか・・・嫌なループには落ち込まないんですよね。やっぱり、何が嫌かっていう価値観が合う人とは、ほっといても勝手に仲良くなれるもんです。

大勢いると、まあいろんな人いますよね。うん、昔もいました。

なんだか、10年のうち後半の5年は、そういう、人が大勢いることで心に湧いてくる黒い気持ちとの戦いもずいぶんあった気がします。初々しかった最初の頃が懐かしい。

それでも、嫌なことよりはやっぱり楽しいことの方をたくさん覚えていたいし。同じ価値観の友達が周りにいてくれたら、プラスのエネルギーが倍増して、最終的には喜びの方が勝つ気がする。

だから皆さん、怒りと喜びを共有できる友達を、ここでたくさん作ってください。応援しています。

 

LEE100人隊手づくり部は、私に多くのことを経験させてくれました。どうもありがとうございました!!

今後もインスタなんかで、作ったものは投稿していこうと思います。

 

 

おまけ

 

工房を開いた2012年当時の私。写真を漁ってたら出てきました。

LEEで何かタイアップの仕事したときに、ちゃんとメイクしてもらったので記念に撮ったやつ・・・。

 

 

わかっ!細っ!

今より10キロ痩せてましたね。いったいこの頃の自分はどこへ・・。

肉に埋もれてるの?掘ったら出てくるのかしら。なんか問題は、それだけじゃない気がするわね。

 

 

神奈川県 主婦、時々がま口屋

39歳/夫・息子(11歳)/手づくり部、料理部/横浜在住、大阪出身。港が見えそうで見えない丘の上の古い一軒家で、息子と年上の旦那さんと猫のリサと一緒に、楽しく暮らしています。本とラジオと美しい布が好き。がま口のお店をやっています。一度しかない美しい日々を、あたたかく綴りたいと思います。
Instagram:@yukiiphone

この記事へのコメント (12)

  1. yuki*

    tokoaさん♡
    いやいや、こちらこそ。せっかくなんで、ゆっくりお話ししたかったです。
    うわ!ラブリーズカフェ・・・めっちゃ懐かしい単語!(笑)そうだ、そういうのありましたねえ。いろんな人と交流してました。ああいうの、今や絶対ありえないですよね。当時の編集部員さん、よく管理してくれてたなと思います。
    tokoaさんの一こ上の代の人でTBにならず卒業した感じの人とは、割と交流があったんですが、tokoaさんと同じ代の人とはほとんど交流してないので、貴重な知った顔でしたよ!(笑)
    変わってるか変わってないかで言えば、こっちの方がよっぽど変人ですよ・・。会場では嬉しいお知らせも・・どうもありがとう。
    tokoaさんみたいに、地に足のついた投稿をする人がいてくれることが嬉しいです。私辞めるんで、最近よくインスタや工房宛に、そういう投稿ばかりだった頃のここが大好きだったというお便りをいただきます。だから、私がうんと長いこと居座りすぎて、しっかり温まっちゃってるところに・・堂々と座ってください!(笑)
    私にとっては、tokoaさんがそこにいることが嬉しいですし、救いです。もしこの先ぶれそうになっても、そのことを忘れないで。がんばってね。

  2. yuki*

    さっきーちゃん♡
    そうだそうだ、くるみのピンクッション!懐かしい!
    あの年、あとでメアド宛にお礼言ってくれたの、さっきーちゃんだけだったなあ。
    超いい人だ!と思いました(笑)ほんとに、あんなしょうもないものに・・・
    こっちこそ、今も使ってくれてありがとう。
    学生時代のお針箱、私粗忽なタイプの子だったんで、割っちゃったんですよ。
    今も使えるほど物持ちがいい方がすごいと思う・・・!!

  3. TB tokoa

    yuki*さん、パーティのときは何度もタイミング悪く入ってしまい、すみませんでした。
    がまぐちやさん、ずっと前からやってらっしゃるのかと思っていましたが、LEEがきっかけにもなっていたなんて!長い歴史と愛情を感じました。
    このがまぐち、本当にかわいいし、使う人の気持ちを考えて作られたものなんですね。こういうことってなかなかできないし、それを形にできるなんて素敵だと思います。
    yuki*さんからしたら、さぞ変わった人に見えただろう私に毎年声をかけてくれてありがとうございました。うれしかったです。
    やっぱり今年で最後なんですね。寂しいです。圧倒的な文章力、どうやったらこんな風に書けるんだろうと、毎回惹き付けられました。
    ラブリーズカフェでのyuki*さんとの会話(1人孤独な世界で育児に悩んでいたときに、光を与えてくれました。)がきっかけで今ここにいると思うと、感謝の気持ちでいっぱいです。
    Instagramでも引き続き、お付き合い頂けたらうれしいです♪

  4. さっきー

    yuki*さんの創り出すものは可愛いのはもちろん、相手の気持ちや生活まで考えられてあたたかい気持ちになります♡
    私が1年目の初めてのパーティーで絶対にお話ししたい!!と思っていた隊員さんの1人で、緊張しながらお話しに行ったら、クルミの殻のピンクッションいただいて♡本当に嬉しかったんです!!
    可愛くて実用性があって、裁縫時には愛用してますよーー♡
    私の裁縫道具は学生時代の名前が書いてある物ばかりでさみしいのですが、ひときわ輝いています♡比較対象にするのも失礼な話(汗)
    本当にありがとうございました!!
    こちらでyuki*さんのブログが見れなくなってしまうのが本当に寂しい…(泣)

  5. yuki*

    あゆこ*ちゃん♡
    あゆこちゃん、赤ちゃん抱えてただでさえ荷物多いのに、ちろちゃんとの物のやりとりを助けてくれて、あの日は本当にありがとうね。
    そんな心配しなくても、皆言ってたけど、お姉ちゃんにめっちゃ似てるから(笑)私目いいし、20メートルくらい先でもたぶんわかるんじゃないかな。

    あゆこちゃんもオゾン行ったんだね!もしかして、東京にいた頃かな。
    関西に帰省した時、喫茶室の2階で、ちろちゃんと妹の話をしたことがあったの。皆が知ってるあの洋服やさんで働いてるんだって言ってたなあ。
    隊に入るって聞いた時、ああ、あの時の話の子かーって思った。若い頃からいい物をよく知ってるはずだね。
    世の中には、可愛い物やおしゃれにお金を割くことを教える親と、あまり良しとしない親との間に、けっこう開きがある気がします。ちろちゃんとあゆこちゃんのオカン様は、きっと前者の方だったんだな。いい姉妹だなあと羨ましく思ってますよ!
    最後のパーティー、お姉ちゃんも一緒だとよかったのにね。
    またいつかきっと、姉妹一緒にご一緒できる日が来ると信じてます!

  6. yuki*

    とも♪ちゃん♡
    そうだそうだ・・・あの時いたっけか!?
    私は1日目しかいけなかったんだ、帰省があったもんで。
    あの頃、楽しかったね。全体的に、いい時代だったんだと思う。
    圧巻の投稿見たわよ、さっき。
    あんなにたくさん・・・そりゃ、ハンドメイド界のカリスマと言われるはずだわ。
    昔は、一緒に布屋なんかに行った時にめっちゃ声かけられてたもんな、知らない人に。
    でも、私たちまだまだこれからよ。いい40代にしようね。

  7. yuki*

    いくぽんちゃん♡
    そうだ、いろんなところから汁が!(笑)
    私たち、ルール違反やマナー違反にめっちゃ厳しかったよね。自分も他人も許せないというか・・・。そういうところ、40までにはもっとまろやかになっていくと思ってたんだけど、私まだまだだわ。だめだね。
    いくちゃんは、柔らかくなったよ。昔はもっと切れ味がよくて、勘が働くというか・・・いい意味で嗅覚が発達してて、野生的だった(笑)
    いくちゃんが嫌な感じがするって言った時は、だいたい私も後で嫌な感じだなあと思うことが多かった。でも、絶対いくちゃんのほうがそれに気づくのが早かったのよね。
    これからも何かあったら・・頼りにしてますよ!

  8. yuki*

    コロンちゃん♡
    懐かしいでしょう。私も、昨日久々に写真フォルダ開けてびっくりしちゃった。
    そうだそうだ、オゾンで他の隊員さんにいろいろ習ったりしたよね。
    あの空間、穏やかで楽しくて、優しく時間が流れてたよね。よかったな。
    それにしても・・・慌ただしく卒業することになっちゃったから、できることに限りがある感じよね(苦笑い)。
    ここに投稿できなくても、また落ち着いて手作りしたりする局面がくると思うよ。人生は長いから。そのときも、きっと私と友達でいてね。

  9. 078 あゆこ*

    新宿のオゾン私も昔姉の作品を見に行った事あります。
    yuki *さんの写真見て、道に迷いながらオゾンまで行った事を思い出しました。懐かしいです。

    そしてこの前のパーティーではお会いできて本当に嬉しかったです!
    会場の近くでyuki *さんらしき方を見つけて、声を掛けようか「いや私が思っているより、私が姉に似てなくて、分かってもらえなかったらどうしよう⁉︎」って考えていたら「あゆこちゃん!」と呼んでもらえて、それはそれは感激でした。
    本当はもっとお話ししたかったのに、もじもじでごめんなさい。
    娘と写真を撮ってもらったり、お土産まで頂いて嬉しかったです。
    ありがとうございました♡
    私もyuki *さんに作って頂いたがま口の母子手帳ケースも、その前に作って頂いたポーチもこれからもずっと大切にします♡♡

  10. とも♪

    カワイイがま口、いつもありがとう♡
    ちょー愛用してる♡

    そして、オゾン!!
    すごい懐かしいなー。これ、1年目だったの!
    ここで初めて会ったような気がするんだけど、違ったっけ?

    手作り部、熱かったよねー。
    年々作らなくなっちゃったんだけど、
    あの頃、本当に楽しかったなー♥

  11. いくぽん

    懐かしすぎて目から汁が…!笑 当時は私も衣装製作やオーダー縫製の仕事をしていたから、ルールを守らないで賞賛を浴びるためみたいに投稿する人が本当に嫌だったなぁ。でも、自然と淘汰されていったね!
    作ってもらったがまぐち沢山あるけど、どれもずっと大事に使ってるよ〜〜これからもかわいいがまぐちを作り続けて欲しいな!

  12. コロン

    懐かしい写真がいっぱい。
    私もLEEに入らなかったら、手作りで服を作るなんてやらなかったな。
    オゾンでの手作り会も楽しかったなぁ。
    おしゃべりしながら刺繍したり、アクセサリーを作ったり…
    LEEの手作り部は、私にとってもいい刺激だったわ。
    手作り部も卒業だけど、ユキちゃんのかわいいがま口がこれからも多くの人の手に届きますように…
    私も最後に手作りを投稿したいけど…なかなか厳しそうです。

コメントをもっと見る

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

手づくり部をもっと見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

go to top