江戸へタイムトリップ②☆日光江戸村内のお芝居は必見!

027

うっちー

こんにちは。うっちーです。

 

LEE9月号本誌、そしてこちらのWEBにも記事があります「江戸ワンダーランド 日光江戸村」のご紹介ページに参加させていただきました♪

********************

夏休みは「江戸ワンダーランド 日光江戸村」でなりきり体験! 忍者に新撰組、お姫さま……親子で江戸時代を遊び尽くそう!

********************

 
さて、第2弾は日光江戸村にある複数の劇場で行われているお芝居について☆

 

クオリティ高!!村内各所でのお芝居(舞台)は必見!

スタッフの皆様のご配慮で、撮影&その合間にいくつか舞台を見ることができました♪
あまり内容もよく知らずに入りましたが、そのクオリティに感動!
 
◾️水芸座

千年以上続くという伝統芸・水芸。
今では、ここ江戸村でしか見られないそうです。

綺麗な姿の役者さんが繰り広げる本格的な水芸(水を使ったマジックショーといった感じ!)に、子ども達も「わー♡」と目が釘付けでした。

ストーリー仕立ての舞台に、大人も子どももクスッと笑ったり、最後の芸にはおおぉと驚きました!
 

◾️両国座

こちらの俳優さんが本当に面白かった!!

お芝居内容はタイミングによりリニューアルされるそうですが、この春からスタートした演目は、なんと欽ちゃんこと萩本欽一さんプロデュースだそうです☆

そのストーリーはもちろんのこと、その場にいるお客さんとの掛け合いで、前説からお客さんの心を掴む役者さんの芝居にお腹を抱えて笑っちゃいました!
もう舞台はじまる前の注意事項の段階で面白い!

お客さんとの掛け合いがあるのが舞台の魅力であり、その魅力を最大限引き出す役者さんにただただすごいなーと感心してしまいました!

 
この他にも、迫真の忍者アクションショーが見られる「忍者からす御殿」や、花魁を呼ぶお座敷遊びの舞台「若松座」、本誌に載せていただいた「花魁道中」など、色々な芝居がそれぞれ一日数回行われています。

 
うまく回れるように各芝居のスケジュールがずれて組まれているので、次行った際はぜひ全部見たい!!
屋内のものがほとんどなので、夏場はうまく組み込むとよさそうです♪

 

江戸ワンダーランド 日光江戸村へは…

東京都心から東北道・日光有料道路を経て、車で約2時間強。
私は車で行きましたが、最寄駅の鬼怒川温泉駅より路線バスも出ていますので、電車でも東京から約2時間強で着きます。
丸一日遊べるので、鬼怒川温泉とセットで一泊するのもオススメです♪

★「江戸ワンダーランド 日光江戸村」公式HP
http://edowonderland.net/

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

027 うっちー 東京都 会社員

LEE100人隊

34 歳/夫・娘(5歳・3歳)/料理部・手づくり部・美容部/100人隊2年目です。慌ただしい日々のなかでも、笑顔で気持ちにゆとりある生活を送れるよ う、すっきりした空間と効率的な時間の使い方を模索中☆家族との時間を大切に、様々なことにチャレンジしていきたいです。

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン