2019年7月のお題

欠かせないお口ケア~糸ようじ&フロスとモンダミン



7月のお題【おすすめのお口ケア】

 

接客する機会が多い職場なので、相手に不快感を感じさせないためにも歯磨き、お口ケアは必須です。

 

職場用はコンビニエンスストアやドラッグストアで購入しやすいGUMシリーズのトラベルセットをずっと愛用しています。

直ぐに歯磨き粉が無くなるので、定期的に歯ブラシを買い替えする目安になるのでトラベルセットが便利なのです‥。

意識しないと忘れそうでして‥(笑)

あとはケアされている方も多い、歯の隙間の掃除。

私の歯はぎっしり隙間なくと並んでいるため、フロスや糸楊枝などで食べ物のカスを取り除くことを歯科衛生士さんにすすめられて以来、歯磨き前に取り除いています。

職場用には使い捨てのかさ張らない物を持参しています。

歯科医院でしてもらう本格的なフロスケアを自宅でするのは何だか怖い小心者(笑)

自分でするには怖いからちょっと‥(笑)と聞いたら糸楊枝とフロスが一緒になった物で大丈夫!と言われたのでそれ以来使い捨てのタイプを色々使っています。

職場用には化粧室で歯磨きのついでにささっと行える見た目がスマートなタイプを。

 

自宅で糸楊枝&フロスが一体化している物を使っています。

妊娠前から1本だけ抜いていない親不知の歯がありました。

 

横に生えていて抜く時に骨を削る必要があるとかで、かなり腫れると言われて、中々抜くのに勇気が出ずに、ずっと様子を見ながら定期的に検診を受けておりました。

 

しかし、特に二人目を出産を機に子供の事に目一杯で一時期定期検診が遠退いた時期があり、その間に親不知が虫歯になり、その前の歯まで虫歯になってしまい、大変な目に遭いました‥😂

親不知も意を決して口腔外科のある大きな病院で抜いてもらい、親不知の前の歯も虫歯治療をすることになりました。

あれだけ昔から腫れるから覚悟してください!と言われた親不知も以前レントゲンで見た時よりも前に出ていのか(?)、取りやすかったようで、骨を削るなどをしなくても大丈夫で、10分程で抜いてもらえました‥。

 

出産、妊娠期の歯の治療を重要性を身を持って感じたのです‥。

 

隙間がない歯並びのためにも歯の隙間掃除の他に洗口液も欠かせません。

 

職場でも持参しています。

ドラッグストアのくじ引きでモンダミンのミニサイズを頂いたので、早速使っています(笑)

 

自宅でも今はモンダミンを愛用中。

 

 

 

隙間掃除をするとスッキリして気持ちがいいので、マメにケアをして定期的に検診に通って自分の歯の状態チェックしています。

 

広島県 会社員

LEE100人隊トップブロガー

42歳/夫・娘(8歳・5歳)/料理部/心を豊かにしてくれる出会いや暮らしを大切にして日々を過ごしたいです。

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

「2019年7月のお題」のページを見る

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン