卒園式に向けてコサージュ作り

TB

akari

今年は3月下旬に次女の卒園式があります。

いつもスワッグ作りやフラワーレッスンでお世話になっているcotoriさんにてコサージュ作りが出来ると聞いて、参加しました。

あらかじめこちらの希望の色だけ聞いて、講師のMさんに用意して頂いたパーツたち。

 

色しか伝えなかったのに、こちらのイメージしやすいパーツを選んで頂いてありがたいのです♪

もちろん、パーツは変更や付け足しもできます。

最初に大体の場所を決めて、フェルトの土台にパーツをボンドで接着していきます。

ボリュームが有りすぎても土台に乗らないので、考えながら付けていきました。

 

参加した全員、無言でパーツを接着しました(笑)。何とか形になり、一安心!

ちなみに私はベージュのパーツをお願いしました。

ドライフラワーなどもあり、趣のある仕上がりとなり、自分としては満足です!

 

 

参加した皆様もそれぞれの個性があり、素敵でしたよ!

 

 

長女の時は手持ちのジャケットとパンツ、レースブラウスで乗り切ったのですが、ちょっと気分を変えたくてSLON adam et ropeでフォーマルに使えそうなワンピースをセールにて発見しました。

ウエストに少しタックがあり、立体的な作りで、バックのファスナーも上品なワンピース。

長女の卒園式の時に購入したコサージュがワンピースにはボリュームが有りすぎる気がして、何か別の物を購入しようかな‥と思っていたら、cotoriさんがコサージュのレッスンもしていると聞いて早速申し込みをしたのです。

ワンピースに映える可愛らしいコサージュで大満足です!

当日は‥

母からのプレゼントのパールのネックレス、イヤリング

時計は新婚旅行先のオーストラリアで購入したカルティエ

フォーマルバックは結婚10年目に購入したフェリージ

足元はキリっとしたハイヒールよりもバレエシューズが自分らしいかな~と思っています。

バレエシューズは100人隊の中でも愛用者多数のファルファーレ。

私は3㎝のヒールタイプの方がバランスが取りやすいので愛用しています。

次女の最後の晴れ舞台、そんな時はやっぱり思い入れのある小物たちと一緒に式に出席したいと思っています。

ジャケットは羽織らないで、ジョンストンズのストールで乗り切る予定。

 

卒園式の主役はやはり園児たち。

母は華美になり過ぎず、さりげない装いが良いかな~と気をつけております。

 

入学式にも使えて大満足のコサージュ作りとなりました♪

卒園式の準備も整ったし、あとは学用品の名前付けなどの準備を頑張ろうと思います。(きっとギリギリですが‥)

 

 

 

TB akari 広島県 会社員

LEE100人隊トップブロガー

42歳/夫・娘(8歳・5歳)/料理部/心を豊かにしてくれる出会いや暮らしを大切にして日々を過ごしたいです。

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン