セリアの冷凍保存用ごはんパックを使ってみた感想

TB

naho

こんにちは!
nahoです。

 

昨日は春のような暖かさで、
一生懸命自転車をこぐと汗ばむほどでした。

そんな陽気とは一転、
今日は日差しも少なくひんやりと。

寒暖差の激しいときには
体調管理に気を付けたいものですね。

 

さて、突然ですが、
皆さんはごはんの冷凍保存はされていますか。

我が家は炊き忘れたとき用、
足りなくなったとき用に冷凍保存しています。

もちろん中途半端に余ったから冷凍庫へ…という
ケースもたくさんありますが、
それがあとになって助けてくれるので、
ごはんが冷凍庫にあると安心です。

 

今までは、ラップで包んで薄くして冷凍していました。

その後、冷凍庫のタッパーに入れて保存。
(薄型のタッパーに6個分入れていました)
冷凍庫の整理をしてからそれが通常になっていました。

(過去の冷凍庫の整理の記事はこちらです→

 

しかしながら、このシステムだと
ごはん一塊を出す度に
タッパーを開けなくてはいけない手間
いちいちラップを使う無駄があるので、
少し改良してみました。

 

セリアの冷凍庫ごはんパック

ごはんの冷凍ストックに取り入れてみたのが、
こちらのごはんパック。

表記の通りですが、
冷凍保存OK
電子レンジOK
1パックに1杯分

こちらにごはんを入れて冷凍すれば、
毎回ラップを使う無駄が省けます。

 

何より薄型!

ただのタッパーではなく、
薄型というところが魅力的。

冷凍庫の中は立てて収納したいので
ごはんがこの薄さに入るなら素晴らしい~!と
飛びついたわけです。

 

実際に使ってみて

ごはんを薄く入れるので、
冷凍効率も良く、
レンジでも満遍なく温まりました。

 

しかしながら、ひとつ問題点が。

蓋がカチッと閉まらないんです。

正確に言うと、
蓋が被せるタイプのものなので、
閉めたときがなんとなく心もとない…

となると、私の希望の縦型収納にも
少し不安があるので、
結局ごはんだけは積み上げ収納に▼

一番後ろの保冷剤の横に4つ積まれています。

これはこれで使用上
全く問題ないので良いのですが。

 

ちなみに、シール容器(タッパー)は、
ものにより冷凍すると開けにくかったり、
過度な力が加わると割れてしまうこともあるので、
扱いには十分気を付けてください。

その点、蓋が被せるタイプのものは、
開けやすいことがメリットと言えるでしょう。

 

ごはんパックは大盛り用のサイズも
売られていました!

 

本当に便利なものは
自分で確かめないとわからないものですね~

整理収納の迷走は今後もまだまだ続きます…

この記事へのコメント (0)

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

TB naho 埼玉県 主婦

LEE100人隊トップブロガー

33歳/夫・息子(7歳)・娘(5歳・2歳)/料理部/「食」にまつわることが大好きです。特に気になるものは食パン、あんこ、メロン、海老。3人の子供たちの記憶に残る楽しい食卓を目指しています。100人隊活動5年目もどうぞよろしくお願いいたします。
Instagram:@nahoskitchen

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン