多治見市、ギャルリ百草:現代陶芸美術館のあとで

032

ゆかり

美術館(前編後編)の帰りは「モザイクタイルミュージアム」へ寄るつもりだったのですが、時間がなくなってしまったので帰り道に「ギャルリ百草」へ寄ってもらうことにしました。

数年前に一度、「ここはTHE・ギャラリーだから見ておいた方がいい」と紹介されて連れて行ってもらったことがあるのですが、その洗練された空間に当時まだ若かった私は軽いショックを受けまして。

それこそ美術館のような。

いや、使われるために生まれた道具を美術品と括ってしまうのは誤りかもしれない。

作り手の丁寧な仕事。安っぽく聞こえてしまいそうな言葉だけれど、品々ひとつひとつにオーラがあるというか。佇まいがもう。

 

靴を脱いであがります。

古民家の、畳の上で。縁側で。床の間で。ふすまをそのまま開け放ったような造りになっていて、1階が企画展スペースかと。(私が行った時は織物でした。)

2階は昔ながらの細くて急な階段をあがります。多分こちらが常設。

娘はちょうど爆睡中で夫に車の中で見ててもらい、一人で見ることができました。

1階にはカフェが併設されていて、子供さんもみえたので子供NGとかではないと思うのですが、雰囲気はぐっと落ち着いているので静かにしっとりと過ごしたいかも。

 

ここ、すごく山?林?の中にあって、道中とても不安になりますが、大丈夫です、多分あってます 笑。

車から降りると一気に自然の香りがしました。今はまだ手が届きませんが、私も相応の大人になれたらいつかお買い物をしに訪れたい場所です。

この記事へのコメント (4)

  1. 032 ゆかり

    サクラ小町さん、好きなものが似ているなんてこちらこそ嬉しいです~☆
    京都にもすてきなお店たくさんありますよね。まだまだ買えるものは限られるけど、見て触れるだけでもじゅうぶん価値があるような気がします。

  2. サクラ小町

    まるで京都のような雰囲気のギャラリーですね❗こういう空間を楽しめる人でありたいです。ゆかりさんとは好きなものが似ていて、嬉しくなります😊

  3. 032 ゆかり

    うっちーちゃん、そうなの、場所柄空気も凛としているし、おいてある物も重厚感があってね。子連れだとかなりハードル高いと思われます!私なら無理 笑!
    美術館の方も読んでくれてありがとう♡今年度もどうぞよろしくね!

  4. 027 うっちー

    ため息出るような素敵な空間ですね♥️うん、まさにTHEギャラリー!
    ほんと子連れだとドキドキそわそわしちゃいそうだから、お昼寝中とはナイスタイミング!
    美術館クリップも楽しく読ませていただきました✨

コメントをもっと見る

コメントを投稿する

※ コメントにはメンバー登録が必要です。

032 ゆかり 岐阜県 主婦

LEE100人隊

38歳/夫・娘(2歳)/手づくり部・美容部/3年目になりました。おしゃれのこと、暮らしのこと、お出かけのことなど楽しくおしゃべりしたいです。作家物が好き。毎日ひとつは甘いもの。猫を飼うのが夢。

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン

LEEメンバーになって
お気に入りの記事をCLIPしましょう!

LEEメンバーになると何ができるの?
会員限定記事が読み放題
マイページにお気に入りの記事リストが作れます。
プレゼントやイベント、セミナーに応募できます。
人気連載などにコメントができます。
お得な情報が満載のメールマガジンをお届けします。

メンバー登録はこちら

すでにメンバーの方はこちら

ログイン